みかんのこけし

今日はアスティ45の地下広場で開催されている骨董市「駅前アンティークバザール」を見てきました。

「屯田」さんが出していた馬の目皿、皿の見込みに「柴田」の名前が大きく描かれていて、かなり目立ちました。
柴田さんが何かの記念に作ったものだとか。
でも、ちょっと使いにくいですよね~。
皿の真ん中に大きく「柴田」ですから。
柴田さんはぜひおうちに飾られるといいと思います。
骨董市は明日までやってますから(笑)

「彩古堂」さんが出していた小さなこけしを2つ買いました。
ミカンのこけし「富士みやげ」と下駄のこけし「定山渓」。
それぞれ500円と300円でしたが、2つで500円にオマケしてくれました。
ありがとうございます☆

最近は気張った骨董よりも、こういうレトロ雑貨を買うことが多くなったような気がします。
なんとなく落ち着く、なんとなくほっとする。
そういうところが良いのかもしれません。
# by kels | 2006-04-27 21:59 | 旧・紳士のおもちゃ箱 | Comments(0)

五番館100年の歴史写真展

札幌の老舗デパート、五番館が誕生して100周年になるそうです。
現在、残念ながら「五番館」の名前は残っていませんが、その系譜は現在の札幌西武に受け継がれています。
ということで、札幌西武では100周年記念イベント「五番館100年の歴史写真展」が開催されていました。

そんなに大がかりなものではないけれど、貴重な写真がたくさんパネルにされていて面白かったです。
明治期の写真は、見たことのあるようなものが多かったけれど、戦後の広告などに貴重なものがありました。
マッチラベルのスクラップブックを拡大してパネルにしたものも興味深かったです。

この写真展、5月31日まで、札幌西武ロフト館7Fで開催中です。

ところで、写真展を観た帰りに、大丸札幌の「すし善」で昼食を食べました。
大丸の「すし善」は開店当初に一度行っているのですが、一番高いお決まりを頼んだところ、冷たくて固いシャリのお寿司が出てきて驚いた記憶があります。
それ以来、ずっと敬遠していたのですが、今日は久しぶりにチャレンジ(笑)
ただし、もう高いメニューはやめて、ランチメニューのお得なセットものを頼みました。
これなら、外してもケガは小さくて済みますから。

ランチの握り寿司は1,000円のものと1,500円のものの2種類。
2人で、それぞれを注文して、比べてみることにしました。

ちょうど昼時だったため、お寿司が出てくるまでに30分近く待ちましたが、今日のお寿司は冷たくも固くもなかったので良かったです。
1,000円だったら良いかな、という感じ。

写真は、手前が1,500円、向こうが1,000円のメニュー。
# by kels | 2006-04-27 21:57 | 旧・紳士のおもちゃ箱 | Comments(0)

骨董屋の鳥

骨董屋の猫の話を書いた後で、骨董屋の鳥のことを思い出しました。
先日、北5条通りに面してある「1番館」に行ったとき、店主の肩の上にインコが乗っていて驚きました。
骨董屋でインコというのも、けっこうびっくりですよ(笑)
家で飼っている鳥を、たまたま店に連れてきたらしいのですが、ああいう鳥が骨董屋にいると、ちょっとした名物になりそうですね。
いろいろ話しかけてみたのですが、いつもおしゃべりだというインコは、ご機嫌ナナメだったのか、ほとんど言葉を発しませんでしたが。

「1番館」では、最近、金魚も復活して、優雅な姿を見せています。
ガラスの器の豊富な骨董店には、金魚がとても良く似合いますね。
我が家でも古いガラスの鉢に金魚を飼っていますが、和ガラスも金魚もいずれも引き立つということで、日本的な美を楽しんでいます。

さて、次に骨董屋のインコを見ることができるのは、いつのことやら。
# by kels | 2006-04-25 22:01 | 旧・紳士のおもちゃ箱 | Comments(0)

「札幌骨董系」から引っ越ししました

ちゃんねる北国の「札幌骨董系」から引っ越ししてきました。
「札幌骨董系」では、自分が集めているレトロ雑貨を少しずつ紹介していましたが、レトロ雑貨紹介のホームページを作って、そこにコレクションをまとめることにしたので、ブログでのレトロ雑貨の紹介は一区切りです。
ということで、気分転換を兼ねて、久しぶりにエキサイトブログを始めようと思ってます。

どういうわけか、古いものが好きで、古道具や骨董、アンティークに興味があるだけではなく、古い街並みや古い建物も大好きで、暇を見つけては(というよりも日々暇なのですが)、デジカメ片手に札幌の町中をぶらぶらと散歩しています。

レトロ雑貨のホームページを作ったので、次は札幌のレトロなスポットをまとめたホームページ作りを始めようと思っています。
以前に、ブログで紹介したものなどを含めると、そこそこの数になりそうなので。
それに、地元の人にもあまり知られていない札幌の「B級歴史」は、実はなかなかおもしろくて、結構はまってしまう感じなのです。

そんなわけで、「札幌レトロウォーカーズ」と題しまして、札幌の古い街並みや建物、看板なんかの捜索、意外な歴史エピソードや遺跡発掘、レトロなお店探訪などを、ブログでつらつらと綴っていきたいと思っています。
まあ、あまりこだわりもないので、とりあえず適当に(笑)
# by kels | 2006-04-23 22:05 | 旧・紳士のおもちゃ箱 | Comments(0)

中島公園のフリーマーケット

久しぶりに中島公園のフリマに行ってきました。
屋外でのフリマが始まると、北海道もようやく長かった冬が終わったんだな~と感じます(←あまり普通ではない季節感覚ですが)
コマゴマしたものばかり、今日も買い込んでしまいました。
今日のお気に入りは、写真のおみやげこけし。
伊藤温泉のお土産らしく、ミカンが良い感じです。
部屋が狭いので、あまり大きなものを買うこともできず、こういう小さな置物は場所も取らないので最近好きです。

これからフリマの季節ですね。
週末が楽しみです。
# by kels | 2006-04-23 22:03 | 旧・紳士のおもちゃ箱 | Comments(0)

ぶらり札幌ライフ


by kels