<< 病室の夏 花火大会 >>

夏の花火

b0103470_22562570.jpg

久しぶりの青空だったせいか、今日の花火大会会場は浴衣率がかなり高かったような気がする。
特に、10代の女の子たちにとって、浴衣はスタンダードなファッションになっているような気がした。
夏の浴衣は軽快で気持ちが良いものだ。

もっとも、札幌の花火大会というのは、夏とはいえ多くの場合は涼しいものである。
今夜の札幌も半袖姿で過ごすのはちょっと大変なほど涼しかった。
僕の場合、長袖のパーカーを1枚用意していったのだけれど、それでも肌寒くて少し辛かった。
10代の人達にとっては、このくらいの寒さは気にならないのかもしれないけれど。

夏とはいえ、北海道は昼と夜との気温差が大きい土地だから、特に夜のイベント時には注意が必要だとつくづく思った。
地元に住んでいても、毎年そんなことを反省しているあたりが痛いな(笑)

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします☆
by kels | 2008-07-25 23:02 | 日記・つぶやき
<< 病室の夏 花火大会 >>