<< サーファー・ガール 風の歌を聴け >>

紫陽花

b0103470_2143722.jpg

札幌では、これから紫陽花の季節が始まる。
これから夏休みにかけて、紫陽花は住宅街の庭や公園の端などで鮮やかな花を色づかせる。
札幌では、紫陽花は夏の花なのだ。

そのことに気づくまで、僕は紫陽花とは6月に色づくものだと信じていた。
銀行で配っているカレンダーの6月のページには、必ず紫陽花の花とカタツムリと傘を差して長靴を履いた女の子の姿が描かれていたし、6月の雨の中でなければ、紫陽花は色づくことができないとさえ思っていた。
それほどまでに、紫陽花は日本の固定観念的な季節の象徴に満ちた花なのだ。

銀行のカレンダーに逆らうように、札幌の紫陽花はいよいよ色づき始めた。
色づいている花はまだほんの少数で、多くはきっとこれから次々と鮮やかな色へと変化していくことだろう。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします☆
by kels | 2008-07-14 21:10 | 日記・つぶやき
<< サーファー・ガール 風の歌を聴け >>