<< 藻岩山麓通り 元「炭鉱」 >>

雨の路面電車

b0103470_1956263.jpg

どこかへ撮影旅行に行きたいなと思っていたのに、あいにくの雨模様。
とりあえず、カメラを持って、電車通りへ行きました。
存在自体が既にノスタルジックな路面電車、雨の日には一層懐かしさが漂っています。
お出かけには不向きですが、たまにはこういう日があってもいいのかもしれませんね。
せっかくのノスタルジーだったので、モノクロで現像してみました。

b0103470_19563744.jpg

b0103470_19564826.jpg


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします☆
by kels | 2007-09-15 19:59 | 建築・景観 | Comments(5)
Commented by サラリーマンレポート at 2007-09-15 22:56 x
雨の路面電車にはモノクロ写真が合いますね。それも広告ペイントされた車体ではない通常の車体が何か深まる秋を感じさせます。そうこうする内に雪がちらつく中を路面電車が走る季節になってゆくのでしょうか。
Commented by フカクサ at 2007-09-16 15:25 x
こんにちは、
張り巡らされた架線、ヘッドライトを点したタクシーとの併走、この2枚目の写真がかっこ良いですね。昭和の香りを感じます。
Commented by kels at 2007-09-17 11:34
サラリーマンレポートさん、こんにちは。
雨の日の散歩は、なんとなく寂しい気持ちになりますね。
まして、路面電車なんかが走っていたりすると、なおさらです(笑)
雪の中の路面電車も格別ですね。
長い長い冬が、すぐそこまで…
Commented by kels at 2007-09-17 11:36
フカクサさん、こんにちは。
この街は、本当に昭和の空気を残している街なのかもしれませんね。
自分でも、いつ撮ったんだろう?という気持ちになってしまって(笑)
Commented by ggg at 2007-09-17 18:45 x
車から見てると、大正からのお荷物だと思ってた・・・

でも、このモノクロの絵・・・時代は繋がってるんだ・・・
<< 藻岩山麓通り 元「炭鉱」 >>