<< 札幌駅では穴のあいた白い石の前... 首元の寒さはマフラーで防ぐ >>

バレンタインチョコはもらう前に自分で買って食べる

b0103470_20092143.jpg
 
格別にチョコレートが好きだというわけではない。
どちらかと言えば、好きでも嫌いでもない。
あったら食べるけれど、ないからといって困るようなことはない。

ただし、イベントには乗りたいミーハー気質ではある。
特に、季節感溢れる年中行事は大好きだ。
そう意味で、バレンタインデーも忘れてはいけないイベントである。

大丸札幌店では、いち早くバレンタインの特設会場「ショコラプロムナード」がスタートした。
仕事帰りにふらりと寄り道してみると、結構な人出である。
札幌丸井今井の「サロン・デュ・ショコラ」ほどではないにしても。

どうせ男性客なんて皆無だろうと高をくくっていたら、意外と一人で来場している男性がいるので驚いた。
最近のバレンタイン商戦では、必ずしも恋人へのプレゼント用というわけでもないらしい。
自分の食べたいものを買って自分で食べるという自己消費が、かなり多いのではないだろうか。

特設会場には、いろいろと珍しいチョコレートが集まっている。
男性としても、女の子からもらうのをじっと待っているだけではなくて、自分の食べたいものを自分のために購入するという発想があって良い。
チョコに興味がなくたって、この季節のチョコレートは、やはり特別である。

特設会場では、あまりにお店が多すぎて目移りしてしまうのが欠点だろう。

真剣に悩んでいては、いつまで経っても決めることができないような気がしてくる。
ある程度のところで決断して、さっと会場を離れるのがコツだ。
どうせバレンタインデーが終わるまで、イベントはずっと続いているのだ。

今日は「レオニダス」でオランジェットを買って帰り、食後にコーヒーを飲みながら食べた。
オレンジピールをビターチョコレートでコーティングしたオランジェットは、好きなチョコレートのひとつである。
価格も手頃なので、食後のデザートにぴったりである。

バレンタインデーが終わるまで、いろいろなチョコレートを食べ比べてみよう。

ちなみに、大丸札幌店の「ショコラプロムナード」は、本日より2月14日までの22日間と長期開催。
対する札幌丸井今井の「サロン・デュ・ショコラ」は、1月31日から2月14日まで。
エムアイカード会員の皆様は、前日1月30日(火)に特別ご招待あり。

※※※「にほんブログ村」に復活しました。1日1クリックをお願いします!
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
by kels | 2018-01-24 20:34 | 食・グルメ
<< 札幌駅では穴のあいた白い石の前... 首元の寒さはマフラーで防ぐ >>