<< 昨夜放送の「ブラタモリ」は、札... 休日出勤~ワールドブックカフェ... >>

僕は寒がりだから、一番寒い状態にピントを合わせる

b0103470_7101324.jpg

今日もまた、十一月の一日が静かに暮れていきました。
ミムラ姉さんは、羽ぶとんの中にもぐりこみました。
足をのばすと、こつんとつま先がぶつかったので、つま先を曲げて、あんかをはさみました。

「ムーミン谷の十一月」トーベ・ヤンソン/鈴木徹郎・訳(1970年)

10月以降、札幌の気候は不安定になっているようだ。
9月までは残暑らしい残暑もなくて暦どおりに寒くなってきたけれど、10月に入ってから突然に寒い日が続いた。
「11月中旬並み」みたいな言葉が、毎日のように続いた。

今週は寒さが少し和らいで、10月中旬並みに戻った。
と思ったら、週末からまた冬みたいな気温になるらしい。
寒暖差についていくのが大変な秋だ(笑)

僕は寒がりだから、一番寒い状態にピントを合わせる(実際に朝早くて夜遅いので)。
今週もブルックスブラザーズのショートダッフルコートにブルックスブラザーズのカシミヤのマフラーを着用して仕事に出かけた。
考えてみると、真冬並みの重装備だ(笑)

気温の高い日と寒い日がランダムに訪れるので、街行く人たちの服装もバラバラだ。
重いコートの人もいれば、そもそもコートを着ていない人もいる。
このバラバラ感が、札幌の11月というやつなのかもしれない。

まあ、体調管理にだけは気を付けないとね。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2015-11-07 07:38 | ファッション・ライフスタイル
<< 昨夜放送の「ブラタモリ」は、札... 休日出勤~ワールドブックカフェ... >>