<< お店の女の子は「もしかして、待... 札幌のシティカラーは「ライラッ... >>

札幌ラーメンショーは、命がけでラーメンを食べに来るところらしい

b0103470_18433160.jpg

午前中に髪を切りに出かけた。
髪を切るのは、実に2か月ぶりのことである。
前回ベリーショートにしたところ、あまりに評判が悪かったので、わざわざ予約を延長して髪を伸ばしたのだ(笑)

ヘッドスパとヘッドマッサージで気持ち良くなって店を出ると、お腹が空いていることに気が付いた。
夏みたいな日差しと青空、こういうときに食べたくなるのは、熱いラーメンである。
昔から僕は、夏にはラーメンを食べたくなるのだ。

ラーメンと言えば、大通公園でラーメンのイベントを開催中である。
ちょっとラーメンでも食べてから、ライラックまつりを観て歩こう。
外を歩かないと損をしたような気持ちになる青空なのだ。

そう考えて大通公園まで歩くと、大通公園は無数の人々で埋め尽くされていた。
これまでに随分と大通公園を歩いてきたけれど、かつて見たことのない人波が公園を覆っている。
みんな、ラーメンを食べるために、並んでいる人たちらしい。

「ちょっとラーメンでも啜って」と考えた自分が間違っていたらしい。
ここは命がけでラーメンを食べに来るところなのだ。
そそくさと、僕は大通公園の人混みを離れた。

ラーメンを食べたい気持ちも萎えて、僕は隠れ家的寿司屋に入って生チラシを食べた。
初夏の生チラシは、やっぱり最高である(笑)
昼食は静かな店で、のんびりと食べるに限るなあ(酸っぱいブドウかっ)☆


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2015-05-23 19:03 | 観光・風物詩
<< お店の女の子は「もしかして、待... 札幌のシティカラーは「ライラッ... >>