<< 「泣くな、おんな!」と、僕は叫... 写真を撮る最大の目的って、誰か... >>

この10年分の無駄遣いに、ここで一段落つけよう

b0103470_2122855.jpg

今年の僕のテーのひとつは「お片づけ」だ。
なにしろ、この10年間、集めるだけ集めて、一切の整理をしていない古道具が、部屋中を埋め尽くしている。
最初のうちは冗談で済んだのだけれど、今では冗談と笑って済まされない状態となってしまった。

入手すると満足してしまう性格だから、包み紙に入ったままで、10年間も放置されているものも少なくない。
自分としては、タイムカプセルのようなものだと思っているけれど、わざわざ買ってきた意味がないのも確か。
買った記憶さえないようなものまであるのだから、やはり、ここらが潮時である。

ということで、この10年分の無駄遣いに、ここで一段落つけようと思い、物置の奥にある段ボール箱を引っ張り出してきては、必要なものとそうでないものと区別している。
本当の話、いつ買ったのものなのか、どこで買ったものなのか、全然記憶にないものがあるのだから、我ながらあきれた。
その瞬間には、欲しくてたまらなかったはずのものなんだろうけれど。

そんな片づけをしている一方で、フリーマーケットがあると聞けば、とりあえず出かけていく習慣は相変わらずだ。
ガラクタだけは絶対に買うまいと強い意志を持って、今日も中島公園のフリマを覗いてみる。
久しぶりに青空の気持ち良い日曜日だ。

1980年代のUSAのセーターを500円で購入。
古着を買うコツは、自分よりも年上の人のお店を探すことで、そういうお店の古着はリアルに古い(笑)
リアルに70年代、80年代を生きたと思われる人たちのお店は、必ずチェックしよう。

そこまでは良かったのだけれど、昭和30年代の北海道土産と思われる湯呑茶碗を見つけたあたりから、歯車は狂い始める。
もう食器なんて買うまいと思っていたのに、北海道の古いお土産は資料としても貴重なものだし、とか何とか理屈をつけて、とうとう購入。
しかも、5個セットまとめてで、また食器が増えてしまった。

さらに、別のお店でも、北海道土産のキーホルダーだの何だのを購入。
金額は大したものではないけれど、ぜいぜい最初の予定と違って、ガラクタが増えていく。
フリマはやっぱり恐ろしい。

さらに、別のお店で、今度は「たくぎん」ノベルティ、みんなのたあ坊のマグカップを発見。
オールド・サンリオも好きなんだよなあと思いながら、これも2個セットで購入。
片付ける以上のペースで、今日も着々とガラクタを増やし続けた。

まじめな話、とりあえず、大きなものだけでも処分しないと。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2013-09-08 21:22 | 日記・つぶやき
<< 「泣くな、おんな!」と、僕は叫... 写真を撮る最大の目的って、誰か... >>