<< 渓流で冷やされたビールは、 二人の夏 >>

石狩浜「あそびーち」の夏

b0103470_19124995.jpg

今年の初めての海水浴ということで、石狩の「あそびーち」へ行った。
渋滞になったら嫌だなあと思ったので、朝7時に家を出る。
それでも、焼き肉の具材を買ったりしているうちに、街を出たときには、8時過ぎになっていた。
そんなわけで、石狩浜に到着したのは、9時を過ぎた頃。

予想していたような渋滞もなく、どちらかといえば、ほとんど他に自動車を見ることもなく現地に到着。
駐車場には、自動車がパラパラという感じ。
駐車料金を支払いして、車を止めてから、バーベキュー道具を運んだ。
「あそびーち」の場合、バーベキューコーナーが定められているので、一応注意する必要あり。

駐車場近くのバーベキューコーナーは狭くて混雑しそうな予感がしたので、多少荷物運びに苦労するけれども、できるだけ中央に近いエリアのコーナーを選択。
時間が早かったので、他に利用者はいなくて、ゆったりと準備をすることができた。

今日の「あそびーち」は風が強くて、遊泳禁止にこそならないものの、注意喚起を促す放送が頻繁に流れている。
午前中には冷たく感じた水も、午後には陽射しが強くなったこともあって、泳いでいる人たちの姿も多くなった。

気がつくと、午前中にはガラガラだった砂浜が、いつの間にかたくさんの人で埋め尽くされている。
真夏にはまだ早いとはいえ、さすがに快晴の7月だ。
これが8月ともなると、さらに海水浴客が押し寄せるというのだから、さすがは石狩浜。

午後2時頃、もっとも暑い時間に荷物を撤収。
自動車を出し、厚田公園まで午後のドライブをしてから札幌に戻った。

海とバーベキューで夏を満喫した一日。
夏は、ようやく始まったばかりだ。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2012-07-21 19:57 | 観光・風物詩 | Comments(0)
<< 渓流で冷やされたビールは、 二人の夏 >>