<< 1973年のピンボール 1973年のピンボール >>

前向きに生きることについて

b0103470_2037129.jpg

ずいぶん長い間ブログを書き続けている。
タイトルが変わったり、コンセプトが変わったり、カテゴリが変わったり、いろいろと試行錯誤しながらではあるけれど、ともかく毎日のどうでもいいようなことを書き綴っている。
最初から変えずに頑張っているのは、きっと、とにかく前向きでいようという、そのスタンスくらいかもしれない。

そりゃあ、どうしようもないくらいにヘコんだ夜もあれば、ハードワークに押し潰されそうになった日々もある。
何か書こうと思ったら、グチばかりしか出てこないような時期というのも、確かにあった。
それでも、前向きに生きることだけは、あきらめないでやってきたつもりだ。

どうせブログを書くのだったら、楽しいことだけを書いていたい。
明日も頑張ろうと思えるようなことだけを書いていたい。
村上春樹風にいえば、「そうでなければブログなんて書く意味がない」からだ。
けれども、現実の毎日というのは、そんなに楽しいことばかりや幸せなことばかりの日々ではない。
残念ながら。

とりあえず、僕は、これからも前向きで生きていこうと思う。
毎日の暮らしの中で、少しでも楽しい部分を探して生きていこう。
世の中の影の部分に着目するよりは、光の部分に着目した方が、きっと何かを見つけられると信じているから。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2012-07-10 20:48 | 日記・つぶやき | Comments(0)
<< 1973年のピンボール 1973年のピンボール >>