<< 1954年の大五ビルヂング 1888年の道庁赤れんが庁舎 >>

「大公」の味噌ラーメン

b0103470_1956247.jpg

いよいよ寒くなってきたせいか、無性にラーメンが食べたくなる季節です。
といっても、ラーメンは店による当たり外れが非常に大きな、ギャンブル性の高い食べ物。
昔はそうではなかったのでしょうけれど、個性派ラーメンの多い現代の札幌では、気軽にラーメンを食べることもできなくなってしまいました。

僕は普通の札幌ラーメンが好きなので、変な店に入ると、全然予想と違うラーメンが出てきて、驚いてしまいます。
ラーメンって、いつからこんなに多様化したのでしょう。
おかしな冒険をしなくて済むように、いくつかの店を決めておきます。
街中では「大公」。

b0103470_19563877.jpg

本当は醤油ラーメンが大好きなんですが、寒くなってきた季節には味噌ラーメンが食べたくなります。
ラーメンは凝っていなくていいから、普通のラーメンを美味しく作ってほしいと思うのです。

それにしても、いよいよラーメンの本当においしい季節が到来、ですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
「札幌情報」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします☆
by kels | 2010-11-10 20:04 | 食・グルメ
<< 1954年の大五ビルヂング 1888年の道庁赤れんが庁舎 >>