タグ:花見 ( 1 ) タグの人気記事

札幌のお花見で、これほど条件が整う年というのは、きっとそれほど多くはないと思う


b0103470_05523328.jpg


北海道の春から初夏は美しい。
花で言えば、梅と桃と桜が一遍に咲く。
それも東京のように、冬中常緑の木が何かしら残っている土地ではない。
松も杉も南部の一部分の他には見られない。
ほとんど全部の木が冬は落葉して、春には何の木の葉も出ない。
特に、黒い畑や林を背景にして、梅と桃と桜が咲くのである。

「故郷の九月」伊藤整(1953年)


今年の大型連休は天気が良くて、絶好の行楽日和となった。
特に4日は、全国でも北海道が最も暑い一日となったらしい。
25℃を超えると、これはもう夏みたいな気候である。

おまけに、桜の開花もきちんとゴールデンウィークに合わせてくれた。
円山公園の桜も連休中に見頃を迎えて、これ以上ないお花見日和である。
札幌のお花見で、これほど条件が整う年というのは、きっとそれほど多くはないと思う。

あらかじめ、天気予報を確認しておいて、その暑い4日の午後に円山公園まで出かけた。
公園内は予想どおり凄まじい賑わいである。
花よりバーベキューの札幌的お花見は、まさに絶頂を迎えているようだった。

北海道神宮まで足を延ばしてみても、混雑ぶりは変わらない。
外国の言葉が飛び交っているところを見ると、外国人観光客も相当数訪れているらしい。
焼き肉の花見文化を観て、彼らは何を思うのだろうか。




by kels | 2017-05-06 06:34 | 春のこと | Comments(0)