タグ:朝 ( 11 ) タグの人気記事

僕が聴きたかったのは、「Don't Think Twice, It's All Right 」だった

b0103470_6103485.jpg

「これ、ボブ・ディランでしょ?」
「そう」と私は言った。
ボブ・ディランは『ポジィティブ・フォース・ストリート』を唄っていた。
二十年経っても良い唄というのは良い唄なのだ。
「ボブ・ディランって少し聴くとすぐにわかるんです」と彼女は言った。
「ハーモニカがスティーヴィー・ワンダーより下手だから?」
彼女は笑った。
彼女を笑わせるのはとても楽しかった。
私にだってまだ女の子を笑わせることはできるのだ。
「そうじゃなくて声がとくべつなの」と彼女は言った。
「まるで小さな女の子が窓に立って雨ふりをじっと見つめているような声なんです」
「良い表現だ」と私は言った。
良い表現だった。
私はボブ・ディランに関する本を何冊か読んだが、それほど適切な表現に出会ったことは一度もない。

「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」村上春樹(1985年)

ここ二週間、ボブ・ディランばかり聴いて過ごした。
デビューから最初の3枚の古いボブ・ディラン。
僕は古い時代のボブ・ディランが好きなのだ。

それでも、僕がボブ・ディランをこんなに聴くのは実に久しぶりのことだった。
仕事で疲れているから、こんなに優しい音楽ばかり聴きたくなるのだろうか。
朝目覚めた瞬間から夜眠る直前まで、僕はボブ・ディランのギターと声に慰められていた。

「相変わらず古くさい音楽聴いているな」と、みんなが笑った。
風に吹かれて、時代は変わる、激しい雨。
古くさい歌だっていうことは、もちろん僕も分かっていた。

僕が聴きたかったのは、「Don't Think Twice, It's All Right 」だった。
考えてみると十代の頃から僕は、何かあるたびにこの曲を聴いて、この曲に慰められていたような気がする。
時代は変わっても、僕はあまり変わらなかったらしい。

そんなボブ・ディランが、ある日を境に突然大ブレイクした。
「ボブ・ディランって、今聴くと新鮮だよね」と、みんなが言った。
僕は心の中で「ふざけんなよ」って本気で思った。

「くよくよするなよ、大丈夫だよ」と、ボブ・ディランが唄っていた。
by kels | 2016-10-15 06:44 | 音楽 | Comments(2)

2014年最初の神宮マーケットでヴィンテージのボタンを買ってきた

b0103470_7582650.jpg

2014年、最初の神宮マーケットを見てきた。
会場は早朝から、とてもたくさんの来場者で賑わっていた。
どうして朝からこんなにたくさんの人が?と思うほどだ。

午前5時に起床。
ネットでニュースをチェックしてから顔を洗って着換える。
寒そうだったので、薄いコートを着て出かけた。

午前6時過ぎに北海道神宮に到着。
神宮の駐車場には、既にたくさんの自動車が止まっている。
みんな一体何時から行動しているのだろうか。

ラジオ体操をするために、続々と人が集まってくる。
やがて、音楽が流れて、朝のラジオ体操が始まる。
久しぶりに、北海道神宮で朝のラジオ体操をした。

ラジオ体操が終わると、みんな続々と神宮マーケットの会場へと歩いて行く。
どうやら、体操とマーケットとをセットで楽しみに来ているらしい。
会場に到着したときには、既にたくさんの人で大混雑していた。

予想外の混雑ぶりに驚いて、しばし、会場を眺めている。
来場者の年齢層は高いのは、やはり、朝早くから行動しなければならないからだろう。
人気の店には行列ができていて、朝から購買意欲は高い。

少し落ち着いた頃を見計らって、雑貨を売りに来ている店をチェックする。
「英国雑貨」の紙を貼った店で、欧州の古いボタンを買った。
こんなにたくさんのボタンを買ったのは久し振りかもしれない。

新しい客が次から次へとやってくる。
どうやら、この早朝の神宮マーケットも、すっかりと市民の間で定着したものらしい。
目当ての店を探して、買い物をしている人も多いようだった。

換える頃には、すっかりと青空が広がっていて、気持ちのよい一日になりそうな予感を感じた。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2014-06-22 08:13 | 雑貨・アンティーク | Comments(0)

2013年最後の「神宮マーケット」を見てきた

b0103470_6215891.jpg

3連休の中日にあたった日曜日、今年最後の「神宮マーケット」を見てきた。
ついこの間始まったばかりだと思っていた「神宮マーケット」なのに、もう終わってしまうとは。
やっぱり、季節の移り変わりは早いし、それに、北海道の夏は短すぎる。

実際、昨日は半袖シャツで出かけるには、もう寒いような朝で、日一日と秋が深まっていることを、肌で感じさせられてしまう。
白いTシャツの上に長袖シャツをはおり、早朝の円山へと向かった。

昨日は珍しく、北海道神宮の境内でやってるラジオ体操にも参加した。
広い森の中で、飛んだり跳ねたり体を伸ばしたりするのは楽しい。
腰に手を当てて体を反り返すと、秋の青空が見えた。

僕が「神宮マーケット」を好きなのは、これが早朝のイベントだからなのだと思う。
子どもの頃から早起きが大好きで、朝食前の散歩に出かけるのが日課だった。
まだ、空気が太陽の光に温められてしまう前の、街のひんやりとした空気は新鮮で瑞々しい。

「神宮マーケット」は、早朝から賑わっていた。
これが今年最後だからなのだろうか、「いつも以上の混雑ぶりだね」と誰かが言った。
たくさん並んでいる店という店に、びっしりとお客さんが詰めかけている。

僕はいつものように、まずは会場内をゆっくりと一周する。
今回は、店の列に挟まれるようにして会場の通路が作られている。

野菜あり、花あり、食器あり、アンティークあり、生活雑貨あり、紙モノ雑貨あり、珈琲豆あり、スイーツあり。
移動販売のカフェだって、いくつも並んで、それぞれの店の味を楽しむことができるようになっている。
どれだけ見ていたって時間が足りないんじゃないかと思ってしまう。

買いたいものはいくらでもあったけれど、何度も何度も自制しながら、できるだけ無駄な買い物をしないように心がけた。
こういうマーケットで野放図に買い物をしていたら、あっという間に所持金を使い果たしてしまうこと、間違いなし、だから。
それでも、最近の定番「雪」の深煎り珈琲豆だけは忘れずにゲットしたけれど。

早朝マーケットが終わってしまうことは、とても寂しいけれど、これが季節の移り変わりというものだろう。
札幌は、いよいよ本格的な秋を迎えて、冬の準備を始めなくてはならない。
また来年、神宮の森の朝に会えたらいいね。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2013-09-23 07:04 | 夏のこと | Comments(0)

日曜日の朝、「神宮マーケット」を見てきた

b0103470_6455879.jpg

日曜日の朝、「神宮マーケット」を見てきた。
前回、6時30分頃到着で、駐車場がほとんど満車状態だったので、今回は少し早めに到着。
それでも、自動車が次々と入ってくるところだった。

開始時間前に到着とあって、さすがにお客さんの姿は、まだ少ない。
お店によっては、開店準備に余念がないところも。
それでも、早速買い物をしているらしき人たちもいて、活動早いなあ(笑)

とてもよく晴れた空で、夏の北海道らしい爽やかな朝だ。
太陽の光が強く差しているいるけれど、風はやはりひんやりとしている。
朝と午後の気温差が大きいのは、北海道の夏の特徴だろう。

昨年に比べると、雑貨系の店が減って、農産物やパンなどの食べ物系の店が多くなっているような気がする。
もっとも、これはただの印象にすぎないから、実際にはそんなこともないのかもしれない。
開始直後に混雑しているのは食べ物系のお店だから、そう感じるのかもしれない。

前回と同じ店で「はちみつ」を購入。
今回は、北海道らしい『アカシア』のはちみつをチョイス。
こうして、いろいろなテイストのはちみつを楽しむことができるんだからすごい。

今回は「ブラウンブックスカフェ」の菓子店「スイーツ&ビーンズ 雪」が出店していた。
アイスコーヒー用の珈琲豆と焼き菓子を数種類購入。
「BBC」は、次々にいろいろな企画をしたりイベントに参加したりと、相変わらず頑張っている。

気が付けば、会場内はたくさんのお客さんで溢れていた。
予想どおり、農作物やパンのお店を中心に、お客さんが集まっているようだ。
お店によっては、早々に売り切れてしまう商品も出ているからすごい。

会場内をゆっくりと3周して、本日の買い物は終了。
珍しく雑貨系のお店で買い物をしなかったけれど、珈琲豆を買うことができたので満足。
早速、この日の夜に、たっぷりのアイスコーヒーを飲んで、一人癒されていた(笑)


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2013-07-15 07:04 | カフェ・喫茶店 | Comments(0)

朝、早起きをして、「神宮マーケット」へ行ってきた

b0103470_2033411.jpg

朝、早起きをして、神宮マーケットへ行ってきた。
北海道神宮で月に何度か開催されている朝市みたいやつである。
今年は、本日が最初の開催だったらしい。

昨日の霧雨が嘘みたいに、目が覚めるような青空。
これぞ6月の札幌というべき日曜日の朝だ。

朝6時半頃に神宮に到着すると、広い駐車場は既に満車状態。
どうにか隙間を見つけて、自動車を止める。
ラジオ体操の人々の間をすり抜けてマーケット会場へ向かう。

今年からマーケットの会場は、少し変更になって、動物園側の駐車場のところになっていた。
朝市らしい農作物から雑貨まで、いろいろな品物が並んでいておもしろい。
朝早い時間は、やっぱり野菜なんかの人気が高いらしい。

自分はというと、相変わらず、小さな紙モノを扱っている店を見つけて、しばらく足止め。
外国のポストカードや切手、ボタンなどを購入。
それにしても、いつもながらに買うものが変わらないね。

昨年は見かけなかったお店があったり、昨年いたはずのお店がなかったり。
いろいろと変化していくから面白いのかもしれない。
移動カフェが多くなっていたりとか。

神宮マーケットは、7月14日(日曜日)。
もう、本格的な夏なんだろうなあ。
晴れるといいなあ。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2013-06-23 20:45 | 雑貨・アンティーク | Comments(0)

神宮マーケット

b0103470_2131183.jpg

朝、早起きをして、北海道神宮の「神宮マーケット」へ行ってきた。
朝6時半からの開催だが、開始直後はかなりの混雑になるので、少しだけ時間をずらして、午前7時前後に到着。

既に、買い物を終えたのか、買い物袋をぶら下げた人たちと次々にすれ違う。
それにしても、みんな漏れなく野菜の入った袋を持っているところを見ると、農作物の売れ行きがきっと良いのだろう。

会場は、まだたくさんのお客さんで賑わっている。
奥に向かって、右側に野菜、左側に雑貨などを販売するお店が並んでいる。
最初の頃に比べると、参加店や商品なども随分精査されてきたらしい。

朝市のイメージに違わず、中心的な商品は新鮮な野菜だ。
みんながこぞって野菜を買っていく気持ちもわかる。
ということで、トウキビやらトマトやらの新鮮な野菜をいくつか購入。

反面、雑貨的なお店は、最初の頃に比べて少なくなっているような気がしないでもない。
正確に覚えているわけじゃないけれど、なんとなくの印象。
それでも、「Anorakcity」で、イギリスの古い鉄道切符を見つけて買って帰る。

そういえば、昨年あたりは、パンを売るお店なんかも、もっと多かったような気がするなあ。
移動販売のカフェも今回はなし。
ここで飲む、朝のコーヒーは楽しみだったんだけどね(笑)

次回は、8月26日(日)。
夏の神宮マーケットも、これが最後かな。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2012-08-12 21:21 | 札幌のこと | Comments(0)

朝焼け

b0103470_21123265.jpg

久しぶりに快晴の土曜日の朝。
早起きをして、朝焼けの写真を撮るために出かけた。
11月だというのに、やけに暖かい朝だ。

旭山記念公園で、太陽が昇るのをずっと眺めていた。
札幌の街の向こう側から、太陽は少しずつ確実にじりじりと昇った。

熱いコーヒーが飲みたくなったので、マルヤマクラスのスターバックスコーヒーでカフェラテを買って、自動車の中で飲んだ。

いつもは食べない朝食を食べたくなって、電車通りのセブンイレブンに寄り、おでんとおにぎりを買って簡単な朝食にした。

冬の贈り物を探しに、街へ出る。
札幌丸井今井で贈り物の手続きを済ませてから、ジュンク堂書店をブラブラとする。

さして、空腹ではなかったけれど、久しぶりに菊水の「プランテーション」へ行き、ランチプレートを注文して食べる。

ところで、街の地下駐車場でうっかりしてデジイチを落下させてしまい、50mmレンズが破損した。
カメラの EOS kiss 初代xはどうやら無事らしいが、完全に付けっぱなしにしている愛用レンズが壊れてしまったのは痛い。

大谷地のキタムラを覗いてみると、kiss x5が春に比べて随分と安くなっている。
思わず衝動買いをするところだったが、下取りカメラがあれば6,000円引きということで、一度帰宅することにした。

ネットで調べてみると、やはりkiss x5の価格はかなり下がっているようで、レンズキットが5万円台で買えるらしい。
いろいろ悩んだ末、とりあえずは50mmレンズの同じものを買い直すことにした。
新しいデジイチは欲しいけれど、どれも決め手に欠いて、これが絶対に欲しいというものが見つからないのだ。
逆に言うと、どの商品もそれなりに良いものばかりということなのだろう。

さて、ブックオフで買ってきたばかりの映画音楽のCDでも聴きながら、今夜は新しいカメラについて考えてみよう。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2011-11-12 21:27 | 日記 | Comments(0)

今年最後の「神宮マーケット」

b0103470_1639614.jpg

北海道神宮の「神宮マーケット」は10月で終了。
ということで、今年最後の神宮マーケットへ出かけてきた。

10月は七五三の季節で露店も多いことから、会場はいつもの弓道場ではなく、参道。
最近のヒグマ出没騒動でどうかなと思ったけれど、朝6時30分に到着したときには、イベントはちゃんと始まっていた。

広いスペースを確保することができないということなのだろうか、マーケットは少し離れて2カ所で店を並べている。
さすがに、ラジオ体操の人たちも少ないということなのか、混雑具合も前回ほどではないように思えた。

気持ちが先にやられているからか、めっちゃ寒いような気がして一人震えていた。
もっとも、来場者はみんな防寒対策を万全にしていたらしい。
札幌の10月の朝だからね。

まずは、熱いカフェラテで体を温め、それからマーケットを覗いて回る。
お土産に、青いカエルクッキー(抹茶入り)を購入。

この神宮マーケット、今年はこれでおしまいだけれど、普段はあまり知らないようなお店を覚える絶好の機会にもなって楽しかった。
小さなお店とかは入りにくいということもあって、なかなか開拓が難しいけれど、こういうイベントでお店の名前とか品揃えを覚えておくと、実店舗にも行きやすい。

最近、特に円山地区では小さいけれど個性的で充実したお店が増えているように感じられる。
これからの季節は、リアルショップを覗いて歩いてみたい。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2011-10-10 17:00 | 札幌のこと | Comments(0)

東京と札幌

b0103470_2235369.jpg

実家に帰るたびに、僕が東京歩きをしてフラフラしていることを知っている母親は、「いっそ東京へ移って来い」と言う。
そりゃあ、東京はいくらでも歩くところがあるし、写真を撮るだけでものすごく楽しいことは、もちろんよく理解している。
でも、それと札幌暮らしとはやっぱり全然別のものなのだと思う。

本当だったら、毎月でも東京へ行って、街撮りや街歩きを楽しみたいところだけれど、それでは何のための札幌暮らしなのか分からなくなる。
東京みたいに大きな街ではないけれど、札幌には札幌にしかない魅力が、どこかにある。
それだけは、東京へ移り住むことで得られる満足感とは違うような気がする。

結局のところ、僕は札幌で暮らしながら、まだ見つけられていない札幌の魅力をどんどん発見していきたいのだと思う。
札幌はそれが可能な街だし、それだけの魅力を備えているはずだ。
東京の街を歩くたびに、僕は札幌のことを強く考えている。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
「スナップ写真ランキング」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします☆
by kels | 2010-12-19 22:41 | 日記 | Comments(2)

新しい朝

b0103470_21552965.jpg

ほら、朝の光がこんなにきれいだ。
こんな光を浴びながら、誓い合った約束。
昔あったような気がする。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします。
by kels | 2009-09-23 22:00 | 随想 | Comments(0)