タグ:スープカレー ( 3 ) タグの人気記事

スープカレー「奥芝商店」の札幌本店が、いずれ移転するらしい

b0103470_5503318.jpg

奥芝商店と言えば、札幌でも人気のスープカレー店である。
山鼻の住宅街の中に札幌本店があり、いつでも長い行列ができている。
個人的には、札幌市内で一番好きなスープカレー店である。

札幌本店の店舗は、古民家をリノベーションしたものだ。
店内も昭和の家庭をイメージした古道具が飾られている。
雨竜町にある骨董屋で揃えたものだと、ずっと昔に聞いたような気がする。

座敷席とテーブル席とがあるが、お勧めは断然と座敷席である。
どこか古い宿で食事をしているような、ゆったりとした気持ちになることができる。
今の時代、座敷で食事をするというのは、ちょっとした贅沢だと思う。

スープカレーは、当然に美味しい。
お店のお勧めのエビスープよりも、僕はずっとチキンスープ派である。
そもそも、ラーメンにしてもエビスープを食べることは少ない。

辛さは、追加料金にならない範囲で、一番辛いやつを注文している。
辛いカレーを食べると、ご飯が進む。
ご飯にレモンを絞って食べるのも、さっぱりとしていて美味しい。

定員さんのサービスも洗練されている。
人気店になって久しいが、サービスが落ちたと感じさせる部分がない。
当たり前のようでいて、実際はとても難しいことだと思う。

長年利用している札幌本店だけれど、この古民家がいよいよ限界に来ているらしい。
老朽化のために移転を余儀なくされているという。
建物を含めて好きだっただけに、本当に移転となると、かなり寂しい。

もっとも、寿命があるからこそ愛しいのが古民家というやつである。
せめて8月までの間に、一生懸命に通うしかないなあ。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2016-05-07 06:16 | 食べ物 | Comments(0)

スープカレーouchi

b0103470_20265262.jpg

久しぶりに、「カレー&ごはんカフェ ouchi」でスープカレーを食べました。
ここって「ごはんカフェ」だったんですねー。
よく理解していませんでした(笑)

オーダーは、定番の「さらさらチキンベジタブル」です。
辛さは、いつもマックスの「HOT4」をチョイスしているのですが、いつも「からすぎる~」と思いながらヒーヒー食べていたので、この日は少し穏やかな「HOT3」をチョイス。
当然、ごはん大盛りです(笑)

開店一番で席に付いたのですが、さすがに人気店、次々にお客さんがやってきます。
小さなお店なので、やっぱり1人or2人といった組み合わせが多いみたいです。
たまに、3人とか4人のグループが来ると、テーブルをくつけて用意してくれます。

それにしても、若い女性がランチしているかと思えば、オジサンも一人ランチしていたりと、なかなか客層が幅広いです。
狸小路からすぐ近くという利便性も影響しているのかもしれません。
我々の隣では、華やかな女子が3人で、なにやら深刻なお話をしていました。
(小さなお店で、テーブルもほとんどくついているので、内緒話には向いてません)

やってきたカレーを熱々のうちに口の中に入れると、やっぱりからい!
いや、この辛いのが美味しいのですが、HOT4とHOT3との違いが、よく分かりませんでした~。
(でも、辛いから美味しいのです)

ここのチキンベジタブルの野菜は、多すぎず少なすぎず、ちょうど良いボリュームです。
チキンもレッグ1本が入っていますが、辛さも手伝って、あっという間に平らげてしまいます。
そして、このスープが実にライスとよく合うんですよね~。
(大盛りご飯も完食です!)

札幌は、これからいよいよ本格的な冬を迎えますが、スープカレーも一段と美味しい季節となりそうですね☆


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2011-11-16 20:43 | 食べ物 | Comments(0)

ゴールデンウィークの「ouchi」でスープカレーを食す

b0103470_20344016.jpg

ゴールデンウィークといっても仕事混じりの休みなので、どこかへ出かけるというわけでもなく、いつもの休日のように札幌市内をウロウロしながら、のんびりとカフェ巡りなどをして楽しんでいる。
フィルムカメラを持って出かけるのだけれど、一日いっぱい雨が降っているような天気では、ゆっくりと写真を撮り歩くような気持ちにもなれない。
雨ばかりでなく気温もかなり低いから、そもそも5月の連休なんて雰囲気でもないのだ。

それでも、ランチタイムにスープカレーの「ouchi」へ行くと、さすがに連休らしい賑わいで、地元にいながら旅行気分を味わうことができたような気がする。

開店時刻の11:30過ぎに店に入ると、既にいくつかのテーブルは埋まっていて、やっぱり連休を利用して有名店を訪れる人たちも多いらしい。
前回同様「サラサラチキンベジタブル」の辛さ3を注文して、料理が出てくるまでのんびりと雑誌を読みながら待った。

隣のテーブルはカップル、反対隣は男女のグループである。
すぐに小さな子どもを連れた家族連れがやってきて、2人掛けテーブルに3人で着席する。
さらにグループがやって来たもののテーブル席は既に満席で、空席ができ次第連絡するということになったようだ。

新たにカップルがやってきてカウンター席に座る。
ひとつ残っていた2人掛けのテーブル席には、予約の女子2人組がやってきて、店はたちまち満員となった。
小さな店だけれど、みんな思い思いに会話を楽しんでいるので静けさを気にしたりする必要はない。
ただでさえ熱くて辛いカレー、ひいひいはあはあ言いながら食べた方が美味しいに決まっている。

隣のグループが店を出ていくと、間もなく連絡待ちをしていただろう先ほどのグループが店に入った。
こちらも小さな子どもを連れた家族連れで、店内に小さな子どもの声が響き渡る。
お子様メニューもあるので、小さな子ども連れも安心して来店することができるのだ。

先ほどまで寒くてブルブルしていたというのに、カレーを食べ終えたときには滝のように汗を流していて体中が暑かった。
でも、こういう熱くて辛いスープカレーは真夏にこそ食べたいものだ。

どこへも旅行に出かけない代わりに札幌市内をウロウロして過ごす連休も、やっぱり悪くはないなと思う。
行きたいお店が多くて、毎日どこへ出かけようかと悩むほどだ(笑)


<関連記事はこちらです>

「ouchi」でサラサラチキンベジタブルのスープカレーを食べてみた
http://poros.exblog.jp/15190327/

小樽「海猫屋」の熱々カレーライスに酔いシビれる
http://poros.exblog.jp/15402980/

夢横丁
http://poros.exblog.jp/15082076/

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
   ↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!

by kels | 2011-05-04 20:59 | 食べ物 | Comments(0)