タグ:アカプラ ( 1 ) タグの人気記事

あるいは、人は、昔の仲間たちを大切にする生き物なのかもしれない

b0103470_19504328.jpg
金曜日の夜、久しぶりに学生時代の仲間と会った。
あまり昔を懐かしむタイプでもないので、昔の仲間と飲むことは多くない。
仕事で関係のある友人と、個別に会っているくらいのものだ。

だから、同窓会の案内が届いたときは、正直に言って少し面喰った。
今さら、昔の仲間とあって旧交を温めることに、どれくらいの意味があるのだろうと思った。
返事を先延ばしにしているうちに、約束の時間が近づいていた。

仕事で付き合いのある後輩から、仕事用のアドレスにメールが届いた。
「同窓会、行きましょうよ」と書いてある。
僕は、彼の短いメール文を読んで、少し意外な感じを受けた。

彼も、僕と同じで、過去を懐かしむタイプではないと、勝手に思い込んでいたのだ。
あるいは、人は、昔の仲間たちを大切にする生き物なのかもしれない。
昔話の中に、現在の自分にはない何か救いのようなものを探そうとでもするように。

結局、僕は約束の時間にススキノの待ち合わせ場所に向った。
北3条広場、通称「アカプラ」には、たくさんの人たちが集まって騒いでいた。
「さっぽろ八月祭」が、今年も始まったのだ。

8月には少し肌寒い夕暮れの風を受けながら、僕は祭りを人混みを通り過ぎた。
昔の仲間たちと会うために。


by kels | 2017-08-06 20:01 | Snap Short Stories | Comments(2)