<   2010年 10月 ( 102 )   > この月の画像一覧

ピンクの札幌駅

b0103470_20433871.jpg

ピンクリボン・キャンペーンの一環として、ピンク色の照明で飾られていた札幌駅ですが、それも本日で終了。
明日からは、また通常の照明に戻り、いつも札幌駅が登場します。
10月の札幌駅風景として、すっかり定着したピンク色の照明も、また来年の10月までさよならですね。

b0103470_20435282.jpg

それにしても、この札幌駅の照明デザイン、札幌市の玄関口でもあり、注目効果は抜群です。
毎月、いろいろな色で変化させていったら、かなりおもしろいかも(笑)
11月はオレンジリボン・キャンペーンで、オレンジ色の照明とかね。
かなりコストのかかりそうな話ではあります。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
「札幌情報」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします☆
by kels | 2010-10-31 20:52 | 建築 | Comments(4)

1936年の知事公館

b0103470_17443696.jpg

北海道知事公館の敷地は緑も多く、都心部で季節の移り変わりを感じることのできる貴重な空間です。
歴史を感じさせる樹木も紅葉していて、ここもすっかり秋の風景。

北海道知事公館として利用されている建物は、昭和11(1936)年に三井合名会社の別邸として建てられたもの。
三井時代は迎賓館のような目的で使われていて、「三井クラブ」の通称もあったそうです。
戦後は、GHQにより接収されますが、占領政策終了に伴い、昭和27(1952)年に札幌市所有となった後、翌28(1953)年に北海道所有のものとなりました。
北海道では知事公館として、この建物を利用し、建物・敷地の一般開放も行っています。

70年以上の長い歴史の中で、僕が知りたいなと思うのは、戦後のGHQ占領時代のこと。
華やかだった時代と比べて、この占領期の情報って少ないので、いろいろと調べてみたいと思うのです。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
「札幌情報」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします☆
by kels | 2010-10-31 18:00 | 建築 | Comments(0)

紅葉の街

b0103470_17234820.jpg

札幌の街の紅葉も、いよいよ見ごろです。
深い山奥の紅葉も楽しいですが、僕はやっぱり街の紅葉が好きです。
日常風景の中で移り変わっていく季節には、本物の季節の匂いが感じられるから。

ということで、秋晴れの爽やかな昨日・今日は、カメラを持って街を散策しました。
北海道大学構内、道庁赤れんが前庭、大通公園、道立近代美術館、、、
カメラも、久しぶりに二眼レフのローライコードを始め、オリンパス OM2、LOMO LC-Aと、まさしくフィルム撮りまくりです(笑)
なにしろ、今しか撮れない瞬間のものばかりで、ついついシャッターも押してしまいます。

自分で写真を撮っているせいか、街でカメラを持っている人たちが気になります。
特に、今は紅葉がきれいな季節で、あちこちでカメラを持った人たちがパチパチやっているので、気にしない方が無理(笑)

これからは、少しずつ冬色に変わっていく街の写真を撮ることになりそうですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
「札幌情報」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします☆
by kels | 2010-10-31 17:37 | 建築 | Comments(0)

1950年の岩佐ビル

b0103470_20291538.jpg

ところで、「LOPPIS my anonymous展」の会場となった岩佐ビルは、今年3月に札幌市の景観資産として指定されている、歴史的価値の高いビルです。
建築は1950年のことで、当初は「サッポロラムネ」を製造するラムネ工場として建てられたものだそうです。
(このサッポロラムネにも興味が湧きますね)

ラムネ生産の時代が終わった後は、テナントビルへと転換、1962年には西棟を増築し、ほぼ現在の形ができあがりました。
近年には、サッポロファクトリー・レンガ館との調和などが注目され、デザイン事務所が入るなど、アート的な再評価も高くなっています。

実は、1960年代のオフィスビルが次々と改築されていく中で、戦後間もない時代に建てられたこの「岩佐ビル」は、札幌でも貴重な存在となりつつあります。
「30年経ったら壊してまた建てよう」という、高度経済成長の思想によるのではなく、職人的な魂を持って建てられた建築物の強さというものを、今の時代に示してくれているようです。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
「札幌情報」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします☆
by kels | 2010-10-30 20:49 | 建築 | Comments(0)

LOPPIS my anonymous展

b0103470_2091829.jpg

岩佐ビルのラムネ工場跡で開催されている「LOPPIS my anonymous展」を見てきました。
インテリアとカフェのイベントという感じで、会場内ではいろいろな雑貨屋さんの展示即売やカフェ営業、お菓子の販売などが行われていました。

まずは、雑貨屋さんをチェック、デザイン関係のイベントの一環ということで、北欧雑貨がたくさん。
ことに、一番人気のように思えたのは、フィンランド雑貨の「Vassa(ヴァーサ)」。
狭いショップ空間に、お客さんがびっしりと詰めかけていて、商品選びも大変なくらいです。
先日、お店の方へ行ったばかりですが、記念に古いスプーンをひとつ買いました。

それにしても、知らないお店が多くておもしろいなあ。
と思っていたら、「リアリズム」発見。
会場内のおしゃれな空気とはちょっと異質の昭和レトロが漂っています(笑)
昭和30年代の童謡のレコードとノベルティのソーイングセットをお買い上げ。

場内では、展示即売ばかりではなく「オークション」も開催されていて、気に入った商品の希望購入額を書いて箱に入れる仕組みになっています。
このオークションの出品物がいろいろとおもしろくて、僕も入札に参加してしまいました。
落札できるといいなあ。

後半はカフェのお菓子販売をチェック。
「pippin」「けんちくとカフェ kanna」「nano cafe 」などなど、おなじみのカフェが並んでいます。
結局、「pippin」と「しまりすや」で焼き菓子などを購入して、本日のイベント参加は終了。

「札幌デザインウィーク2010」関連イベントのひとつで、開催期間は10月31日(日)まで。
また行きたいなあと思えるイベントでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
「札幌情報」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします☆
by kels | 2010-10-30 20:26 | 雑貨・アンティーク | Comments(0)

北大の銀杏並木

b0103470_19284857.jpg

北海道大学の銀杏並木が見ごろです。
まだ少し青い木もありますが、先日の強い雨や雪で葉はだいぶ落ちているので、おそらく今が一番ということになるのではないかと。
特に、今日は秋晴れの気持良い一日でしたので、銀杏の葉が太陽の光に輝いて、一面が金色に光って見えるという、素晴らしい光景を見ることができました。

b0103470_19214619.jpg

地面までびっしりと黄色い葉が敷き詰められ、頭上の黄色い葉と合わせて、周り一面を金色に輝かせてくれています。
次に強い雨が降ったら、この美しい光景も見納めになってしまうかもしれませんね。
それにしても、札幌の秋もいよいよ大詰め。
最後の輝きの瞬間です。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
「札幌情報」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします☆
by kels | 2010-10-30 19:26 | 建築 | Comments(2)

紅茶専門店ディコヤ

b0103470_21213933.jpg

紅茶専門店に行きたいなあと思うことがあります。
そんなときは、ちょっと遠いけれど東区の新道沿いにある「ディコヤ」まで自動車を走らせます。
いわゆる「カフェ」とはちょっと違う、紅茶専門店ならではの落ち着きが、そこにはあるんですよね~。

b0103470_21215348.jpg

最近は、普通のカフェでもポット紅茶を出すところが多くなりましたが、専門店だとなんとなく雰囲気が違います。
そして、やっぱりティータイムにはお菓子が大切です!
一番好きなのはスコーンで、札幌市内では、特にこのお店のスコーンがお気に入り。
ワッフルはアイスクリームとセットで。

磯淵さんの本なんか読んでいると、たまらなく紅茶を飲みたくなりますね。
(影響を受けやすいので)
近所にも、こんな紅茶専門店があったら良いのにと、いつも思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
「札幌情報」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします☆
by kels | 2010-10-29 21:33 | カフェ・喫茶店 | Comments(2)

ジェントルツリー

b0103470_2056388.jpg

札幌で古民家花屋さんと言えば、南円山の「gentletree(ジェントルツリー)」。
古民家というか、普通のおうちっていう感じもしますが。
お店は普通の住宅の中ということで、玄関先で靴を脱いでから、「おじゃましまーす」と上がっていきます。
ますます、普通のお宅ですね(笑)

花屋さんと言っても、ハンドメイド雑貨も取り扱うなど、人気のナチュラルな暮らしのためのアイテムも幅広い品揃え。
日曜日は切り花半額がお気に入りです(笑)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
「札幌情報」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします☆
by kels | 2010-10-28 21:07 | 雑貨・アンティーク | Comments(2)

新ブログ計画

b0103470_2044030.jpg

ブログのリノベーションをしてから、きちんとした文章というか、徒然に書き捨てるようなエッセイめいたものを書くことがなくなりました。
どうでもいいことを書くのって、それなりに自分のストレス解消になっていたので、これからも文章は書き続けていきたいと思っているのですが、とりあえずはきちんとしたテーマで文章を書いてみようと思っています。

実は、ついこの間まで、ホームページ作りみたいことをいろいろと頑張ってみたのですが、どうにもうまくいかなくて挫折中です(笑)
結局、ちゃんとした文章がないと、ただコレクションの紹介だけでは自己満足が満たされないみたいです。

ということで、現在ひそかに新たな雑貨系ブログの作成を計画中です。
これまでに300回以上も新ブログ作成に挑んでは挫折してきた経歴を持つので、今回も全然期待していないのですが、とりあえずは軽い気持ちで新ブログ創刊しようと思っています(笑)

ブログとかホームページって、作るまでというか、計画を練っている間が楽しいんですよね~☆

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
「札幌情報」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします☆
by kels | 2010-10-28 20:51 | 日記 | Comments(2)

ウェンズディ

b0103470_2030615.jpg

円山環状通りに面して建つアンティーク・ショップ「ウェンズディ」。
骨董市などのイベントで見かけることはないので、お店を訪ねた人だけが、その内容を知ることができます。
初めてのお店というのは、どこも入りにくいものだけれど、慣れてしまうと何も気がかりなどなく、お店のドアを開けることができるものです。

アンティーク・ショップなどと言われると、高級な西洋アンティークが整然と陳列しているような印象を受けますが、店内には和洋様々なアンティークや骨董がびっしり。
数百円で買うことのできる昭和のガラスコップからオールド・ノリタケまで、商品の品揃えはかなり幅広いです。
和食器のコーナーも充実しているくらい。

b0103470_20302240.jpg

この日は、またまたバレリーナ・オルゴールを見つけてしまい、かなりためらったものの、結局は衝動買いしてしまいました。
古道具はどうしても一品モノなので、「買っておかなければ」という悪魔の囁きとの戦いになるんですよね~(笑)
でも、かなり珍しいバレリーナ・オルゴールだったので、買って後悔なしです。

それほど通っているお店というわけではないけれど、年に何度かは覗いてみたくなる、ちょっとした秘密ショップみたいに思っています。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
「札幌情報」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします☆
by kels | 2010-10-28 20:39 | 雑貨・アンティーク | Comments(2)