<   2010年 04月 ( 51 )   > この月の画像一覧

雨の森彦

b0103470_21495814.jpg

久しぶりの雨の「森彦」。
店に入ったときには、2階には主婦一人のみ。
そのうちに、2人連れの客が3組もやって来て、あっと言う間に満席になってしまった。
観光の人達らしく、記念写真なんかを撮っているのが楽しそうで良かった。
森彦、そういうお店ですよね(笑)


<関連する記事はこちらです>

雪の日の「森彦」
http://poros.exblog.jp/7956033

カフェ森彦
http://poros.exblog.jp/9451677

森彦
http://poros.exblog.jp/11314958



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします。
by kels | 2010-04-30 21:53 | カフェ・喫茶店 | Comments(0)

桜月(サクラムーン)

b0103470_2139257.jpg

午後2時過ぎのサクラムーン。
ランチタイムを過ぎたというのに、駐車場は満杯だった。
本当だったら、庭の桜の木も、良い感じに花を咲かせている頃なんだろうなあ。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします。
by kels | 2010-04-30 21:41 | カフェ・喫茶店 | Comments(2)

桜の蕾

b0103470_21352489.jpg

ようやくピンク色に染まりつつある円山の森。
桜の蕾が膨らみつつある状況で、ここから開花まではもう少し時間を要するだろう。
明日から気温も上がりそうなので、一気に開花までゴーだ!(笑)


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします。
by kels | 2010-04-30 21:38 | 春のこと | Comments(0)

コーヒーハウス市鉄沿線

b0103470_21161286.jpg

電車通りの喫茶店「コーヒーハウス市鉄沿線」。
ずっと前から気になっていたが、平日のみ営業ということもあり、今まで入ることはなかった。

雨の中、店へと向かい、濡れた傘を持ったまま店内に入る。
入口近くのテーブルには高齢者達が集っていて、僕らがドアを開けて入ってくるのを見ると、店内が一瞬静まり返った。
常連客以外は珍しい店なのかもしれない。

店内の壁には、古い路面電車の表示板やSLの写真などが飾られていて、いかにも鉄道好きのマスターを感じさせる。
テーブルのいくつかは、昭和時代に流行した懐かしのテーブルゲームだ(インベーダーではなく麻雀ゲームだったように思う)。

メニューは、アメリカンやナポリタンなど、昭和喫茶らしいメニューが並ぶ。
お決まりのアメリカンを注文するが、一杯のコーヒーを飲み干すことはできなかった。

場所が良いためか、病院帰りだという年輩の客で、店は思ったよりも賑わっていた。
必然的に客の平均年齢は高く、引退した人達の憩いの場となっているようだ。
いわゆる流行のカフェとは一線を画す、街の喫茶店というやつなのだろう。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします。
by kels | 2010-04-30 21:30 | カフェ・喫茶店 | Comments(0)

舟盛屋

b0103470_20554212.jpg

狸小路「舟盛屋」のランチメニュー「メガ盛り」。
正式には違う名前が付いている。

いわゆる海鮮丼だが、とにかく凄いボリュームの刺身が特徴で、丼のご飯がまったく見えない。
取り皿が付いてくるので、刺身をそちらに移して食べる。
これでは海鮮丼とも呼べないような気もするが。

ご飯は酢飯ではない普通のご飯。
ランチではお代わり自由なので、遠慮なくお代わりをした。

こういうメニューは、味とか何とかよりもボリュームの印象が第一だから、うるさいことは言わずに、「すげーっ!」とか盛り上がりながら食すのが正しいと思われる(笑)


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします。
by kels | 2010-04-30 21:14 | 食べ物 | Comments(0)

純喫茶オリンピア

b0103470_20305688.jpg

道庁赤レンガの北向かい、ビルの地階にある「純喫茶オリンピア」。
平日のみ営業のため、最近はほとんど訪れることさえできない。
午前9時過ぎに店に入ると、朝早いサラリーマンの姿がちらほら。

ちゃんとした喫茶店の条件のひとつは、朝から営業していること。
ここが、昼前から営業を開始するカフェと喫茶店との一番の違いだろう。
モーニング・サービスのメニューを見ると、ワクワクしてしまう楽しみが喫茶店にはある。

店へ降りる階段の途中には、東京オリンピックのポスターが飾られている。
北4条ビルの完成が1964年、つまり東京オリンピック開催の年だ。

内装も昭和の良き雰囲気をそのままに残している。
豪華なシャンデリアが、かつての純喫茶を今に伝えている。

ナポリタンを始めとするフードメニューは、昭和の喫茶店らしくボリューム満点。
コーヒーもマグサイズのカップ&ソーサにたっぷりと注がれてきて300円。
しかも、お代わり150円という徹底したサービスぶりだ。
本を持ってきて、一日中コーヒーを飲んでいたいと思わせられる、まさしく正統派の喫茶店と言えるだろう。

店内が充分に広くてゆったりしていることも、ここの特徴だろう。
平成に残る昭和の純喫茶、いつまでも大切にしていきたい名店である。


<関連記事はこちらです>

ロスマリン
http://poros.exblog.jp/12756781/

カフェクラブ ロスマリン
http://poros.exblog.jp/14795187/

純喫茶わらび
http://poros.exblog.jp/13135935/




にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします。
by kels | 2010-04-30 20:53 | カフェ・喫茶店 | Comments(0)

カフェ巡り

b0103470_20165920.jpg

せっかくの休日だというのに、あいにくの雨。
どこかで写真を撮る気にもなれず、とりあえずは道庁赤レンガの北向かいにある「純喫茶オリンピア」でモーニングコーヒーを飲む。
一日の計画を立てるわけでもなく、ぼんやりと時間を潰した。

狸小路のラルズプラザへ行き、古本市を物色する。
紙モノがあまりなく残念。
レイモンド・チャンドラーの古い文庫本を1冊と「東京人」のバックナンバーを購入。
あまり来た甲斐がなかった。

狸小路の「舟盛屋」で早めの昼食。
特大サイズの海鮮丼「メガ盛り」にチャレンジ。

36号線の「リアリズム」「36号線」へ寄り道するも休み。
どこも大型連休に入っているのかもしれない。

電車通りの喫茶店「市鉄沿線」で食後のコーヒー。

狸小路に戻り、「十一月」で世間話。
小さな犬の人形とガラスなしの窓枠を購入。

円山公園まで移動して、山の様子をチェックしてみるも、桜はまだまだ咲きそうにない。
「桜月(サクラムーン)」でコーヒーでも飲もうと思ったが、駐車場がいっぱいで断念。

「森彦」で美味しいコーヒーを飲む。

「らくだや」で古書を物色、切手の本を1冊買った。

札幌資料館の桜をチェックするも、花が咲きそうな気配もない。

夕方になって、ようやく少し青空が見えた。
結局、一日中あちこちをフラフラして、カフェでコーヒーばかり飲んでいた。

まあ、こんなゴールデンウィークも良いかもしれない。


<関連する記事はこちらです>

雨の森彦
http://poros.exblog.jp/13232236

アトリエ・モリヒコ
http://poros.exblog.jp/14219355

森彦
http://poros.exblog.jp/14184139



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします。
by kels | 2010-04-30 20:29 | カフェ・喫茶店 | Comments(0)

札幌の桜の名所

b0103470_8251796.jpg

開花はもう少し先になりそうな札幌の桜だけれど、一応、今年も恒例の桜の名所チェック。
過去ログから、いろいろとまとめてみました。

■道庁赤れんが庁舎の敷地内

北海道を代表する観光地である北海道庁の広い敷地内には池があり、桜の木が植えられている。
エゾヤマザクラ・サトザクラ(ヤエザクラ)・カスミザクラの3種類のお花見が楽しめる。
都心部の花見ポイントとして、大通公園とセットで。

■北大附属植物園

サクラ林でお花見を楽しむことができる。
ジンギスカンはNGだが、お弁当を持ってお出かけしよう。
有料の施設内なので、けっこう静かにお花見を楽しむことがでる。
5月4日「みどりの日」は無料開放なので、ここで出かけるのもお勧め。
もしかすると桜の開花に当たっているかも。

■大通公園

札幌の中心である大通公園は、実に様々な季節の花で彩られている。
もちろん、桜の季節には、華やかな桜が公園いっぱいに咲き乱れる。
トウキビやお弁当を買って、ベンチの上で小さなお花見というのがお勧め。
この時期、桜の木の下のベンチは特等席になって混雑する。
公園の芝生の上にお弁当を広げて、ゆったりお花見というのもお勧め。

■知事公館

歴史的建造物でもある知事公館が建つ敷地内には、気持ちの良い芝生と並木があり、1年を通して、お勧めのお散歩コース。
同じ敷地内に北海道立三岸好大郎美術館、1本道路を挟んで北海道立近代美術館があるので、お花見と美術を両方楽しむ散策コースにするのもいい。

■札幌資料館

大通公園の突き当たり、札幌軟石で作られた札幌資料館も歴史的建造物のひとつ。
この資料館の前に立つ一本桜も見事な姿で、モダンな建物と最高のコンビを見せてくれている。
ちなみに、資料館南側の桜の木は、札幌でももっとも早くに開花することで知られている。

■森林総合研究所

羊ヶ丘にある研究所の敷地内に植えられた桜並木は、かなり見応えのあるお花見ポイント。
ぶらぶらとお散歩しながら、桜の花を愛でたいコースだ。
お弁当を食べている人は、あまりいなかったような気もするが。

■前田森林公園

札幌市内では比較的新しい公園といえる前田森林公園も、たくさんの桜を楽しむことができる。
なにしろ広い公園なので、遊び道具を持っていって、一日過ごしたいところ。
炊事コーナーもあるので、バーベキューもオーケー。

■真駒内公園

個人的にとてもお勧めな真駒内公園。
週末には駐車場が有料になるので、そんなに混雑することはないと思われる。
でも、駐車場代を払っても、のんびりとお花見を楽しめるので、お弁当を持って行きたいところだ。
公園内には、サケの科学館(無料)もあり、一日をゆっくりと過ごすのにぴったり。
ゴールデンウィークには、稚魚の放流体験もある。

■真駒内緑町緑道

真駒内用水路に沿って植えられた桜並木は、地元の人たちには人気の散策ポイント。
生活の中に溶け込んだ桜って良いよなあ。

■白石亭

北海道最大級といわれるチシマザクラが見応えあり。
この桜の木だけのために出かける価値あり。

■平岸天神山

石川啄木の碑がある天神山も、隠れた桜のポイント。
かつて、果樹園だった時代の平岸を思い起こしながら、天神山散策とお花見をセットでどうぞ。

■月寒公園

公園の池ではボートを楽しむことができる。
池の周囲に植えられた「しだれ桜」が水面に映って、かなり美しい。
隣接する月寒神社には記念碑も多く、歴史と文化のお花見なんてオシャレかも(笑)
駐車場はいつも混雑しているので、早い時間がお勧め。

■中島公園

おなじみ中島公園にも桜の木がたくさんある。
街にも近いので、大通公園の桜などと組み合わせて、お花見ウォーキングというのも良いかもしれない。

■発寒河畔公園

発寒川沿いに作られた公園に桜並木が。
月山サクラロードは、エゾヤマザクラが並ぶ遊歩道だ。

■裏千家北海道茶道会館

西14丁目にある裏千家の会館横に見事な一本桜があり、近所の人たちの目を楽しませている。
街の中にこういう桜の木があると、生活に潤いが生まれそうだ。
通りすがりに楽しむ桜とっいたところだろう。

■旭山記念公園

札幌の街を見下ろす夜景のポイントとしても有名な旭山記念公園も、桜を楽しめるポイントのひとつ。
桜並木を楽しみながら、楽しくウォーキング(笑)

■伏見稲荷

赤い鳥居が印象的な伏見稲荷。
伏見稲荷ならではの鳥居と桜のツーショットがお勧めだ。
駐車場があるので、自動車でもオーケー。
多分、あんまり混雑しない(笑)
もっと人が来ても良いと思うんだけれどなあ。
毎月1日は骨董市が開催されている。

■ミニ大通

かなりローカルな桜の名所。
北3条と北4条の中通り、西11丁目から17丁目まで突き抜けた公園があり、通称「ミニ大通」と呼ばれている。
公園というか、遊歩道みたいな感じで、かなり「ミニ」。
桜はあまり元気がなかったような気がする。

■第一合同庁舎前

北8条西2丁目、札幌駅北口からすぐのところにある国の機関がいろいろと入っているビル(たぶん)。
桜は少ないが、ツツジがきれい。

■札幌桑園停車場緑道

ローカルな桜の名所(笑)
札幌駅から桑園駅へと続く遊歩道も、見事な桜が咲くお花見ポイント。
お酒を飲んで騒ぐというよりも、ゆっくり散策しながら、桜の花を愛でたい、そんなポイントだ。
ちなみに、この遊歩道は、高架化する前の線路が走っていた道を遊歩道にしたもので、歴史を感じながら歩くにもぴったり。
ちょっとしたデートコースとして利用する価値あり?

■白石公園

定番の白石公園。
150本ほどの桜があり、桜の花びらの絨毯を感じるには最高のポイント。

■桜月(サクラムーン)

いつでも人気のカフェだが、桜の季節はもちろん大混雑。
庭の桜の木を見下ろせる窓辺の席がお勧めだ。
この季節限定のお弁当メニューあり。
ここの夜桜も好きだったりする。

ひとつひとつ書いていくとキリがないくらい、札幌の街には桜の木が溢れている。
自分だけの桜の木を、こっそりと隠し持っておくことも楽しいかもしれない。


<関連記事はこちらです>

札幌の桜巡り
http://poros.exblog.jp/6817818/

札幌のお花見ポイント
http://poros.exblog.jp/6749971/

札幌桜巡りの旅
http://poros.exblog.jp/10871665/



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします。
by kels | 2010-04-30 08:45 | 春のこと | Comments(2)

円山公園のお花見

b0103470_814552.jpg

残念ながら、ゴールデンウィーク中の桜の開花は、ほぼ絶望的な状況。
この後、劇的に気温の高い日が数日続くようなことでもないかぎり、連休中の花見は難しいと思われる。
ここ2年くらい開花が早かっただけに、かなり遅く感じるけれど、もともと札幌のお花見は連休後半が主だったわけで、そう考えると、今年の桜は平年よりも多少遅いというにすぎない。
にしても、せっかくの大型連休、桜の写真を撮りたかったなあ。

札幌一番の花見のメッカである北海道神宮下の円山公園は、毎年、桜の季節だけ火器の使用が許可される。
今年の場合、5月9日(日)までだけれど、前半はほとんど意味がないだろう。
ちなみに、火器を使用できる時間帯も決まっていて、午前9時から午後9時まで。
つまり、夜桜のバーベキューは禁止なのでご注意。

道具のない人は、公園管理事務所でレンタルすることも可。
円山公園付近は駐車場が少なくて、案外不便なので、最初からレンタルしてしまう方が楽だという考え方もあり。
一応、「マルヤマクラス」があるけれど、桜の時期は大混雑する。

買い出しはもちろん「マルヤマクラス」にて。
お弁当を買って、桜を見ながら食べるだけで充分楽しい。
バーベキューの賑わいが嫌いな人は、野球場側で。
こちらはジンギスカンもなく、のんびりとお花見をしている人達が集まっている。

朝早く行けるなら、北海道神宮の駐車場や円山動物園の駐車場もあり。
神宮の駐車場は参拝に限り1時間無料、動物園の方は有料で、第2駐車場なんかもあるので、それなりの台数に対応してくれる。

ちなみに、円山公園の花見は、いかにもな花見気分を楽しみたい人向き。
札幌市内、桜の花見ポイントは他にもたくさんあるので、花を楽しみたい人は、いろいろと探した方が楽しいかもしれない。
焼肉ができるということでは、やはり円山公園に人気が集中するし、歴史も古いので、花見気分は間違いなく盛り上がるが。

なんて言っても、まずは桜で、次が天気。
予報では今日まで雨で、明日からは回復するらしいのだが。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします。
by kels | 2010-04-30 08:23 | 春のこと | Comments(0)

札幌ゴールデンウィークのイベント一覧

b0103470_22124899.jpg

ゴールデンウィークは札幌散策という方のために(なんだ、自分か(笑))、恒例の黄金連休イベント情報(札幌日和下駄的)を一挙ご紹介。
開催日程等の詳細は公式サイトにてお願いします。

■北海道開拓の村
 ・菓子づくりの実演
 ・鍛冶屋職人の実演
 ・大道芸人の実演
 ・江差追分演唱会
 ・端午の節句-兜づくり
 ・端午の節句-鯉のぼりの掲揚体験
 ・大道似顔絵描き
 ・旧島歌郵便局の開局
 ・北海道太鼓まつり
 ・写真館で記念撮影
 http://www.kaitaku.or.jp/

■札幌市豊平川さけ科学館
 ・さけの稚魚 体験放流
 http://www.sapporo-park.or.jp/sake/

■札幌市青少年科学館
 ・ドラえもん祭り
 http://www.ssc.slp.or.jp/

■円山動物園
 ・手品&ジャグリング(かっしー)
 ・ジャグリング(ジャグラー・コーヘイ)
 ・キャラクターショー「フレッシュプリキュア!」
 ・キャラクターショー「仮面ライダーW(ダブル)」
 ・キャラクターショー「天装戦隊ゴセイジャー」
 http://www.city.sapporo.jp/zoo/

■北大植物園
 ・みどりの日(5月4日)無料公開日
 http://www.hokudai.ac.jp/fsc/bg/

■羊ヶ丘展望台
 ・羊の毛刈り
 ・羊毛クラフト体験
 http://www.hitsujigaoka.jp/index.html

■フリマ
 ・5月2日 中島公園
 ・5月8日 中島公園
 ・5月8日 あつべつあれふい広場
 ・5月9日 中島公園

■古本市
 ・ラルズプラザ狸小路 4月29日~5月11日
  
■骨董市
 ・すすきの成田山 5月2日~5日

■サッポロファクトリー
 ・アートマーケット
 ・ガンダムワールド
 ・ポケモンフィールド 
 http://sapporofactory.jp/

■JRタワー
 ・坂本龍馬展
 http://www.jr-tower.com/

札幌市内だけでも、結構遊ぶところがあるわけで。
さて、天気が良くなったら、どこかで写真でも撮りたいなあ。


<関連記事はこちらです>

札幌ゴールデンウィークのイベント一覧
http://poros.exblog.jp/6745259/

札幌遺跡巡り
http://poros.exblog.jp/13343888/

小樽の骨董市
http://poros.exblog.jp/8524317/

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
   ↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!

by kels | 2010-04-29 23:05 | 春のこと | Comments(0)