<   2010年 03月 ( 51 )   > この月の画像一覧

春よ来い

b0103470_23333666.jpg

春よ、来い!
それだけで何かが変わるような気がする。
自分自身も何か変われるような気がする。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします。
by kels | 2010-03-30 23:35 | 日記 | Comments(2)

絶不調

b0103470_23284464.jpg

どんなに絶不調でも、仕事は絶え間なく流れているし、一瞬たりとも立ち止まることは許されない。
にしても、1年に1度か2度という大きなスランプだ。
こういうときは、まったく何をしてもダメだったりする。
飲めない酒を飲んで、布団かぶって眠ってしまうのが一番。
目が覚めたら、もう季節は変わっているし、とにかく歩き出さないではいられないんだから。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします。
by kels | 2010-03-30 23:32 | 日記 | Comments(0)

クール

b0103470_2321361.jpg

クールなつもりでいても、こういうときには相変わらず弱いままだ。
時には、冷酷だとさえ言われるけれど、こういうときにはどうにも歯が立たない。
本当は寂しがり屋の甘えん坊だということなのだろうか。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします。
by kels | 2010-03-30 23:23 | 日記 | Comments(2)

無気力

b0103470_23495441.jpg

メチャクチャ忙しいというわりには、全然やる気が起きない。
困った状態だ。
こういうときは旅に出るのが一番。
と分かっていても、旅になんか出られる状況ではない、もちろん。
泥沼に浸かったままで、泥沼から這い出す方法を考えるしかないか。
ていうか、何にもやる気が起きないし。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします。
by kels | 2010-03-29 23:53 | 日記 | Comments(2)

スーツケース・ブルース

b0103470_2365484.jpg

「スーツケース・ブルース」って曲を知ってるかい?
サンハウスの古いブルースナンバー。

今はそんな気分だ。

(YOU TUBEに音源なかったのでアップできなかった)


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします。
by kels | 2010-03-29 23:10 | 音楽 | Comments(0)

ケータイ

b0103470_2331034.jpg

そろそろ新しい携帯に買い換えた方が良いのだろうか。
でも、まだ全然使えそうだし。
大体、携帯なんてほとんど使っていないし(笑)
まあ、一応持っているだけでもエライんじゃないかと。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします。
by kels | 2010-03-29 23:05 | 随想 | Comments(0)

憩い雑貨と憩い俳句

b0103470_225771.jpg

どうにも気が滅入るので、気分転換に雑貨ブログやります。

http://icoist.exblog.jp/
icoist☆憩い雑貨と憩い俳句

完全に自分の息抜きのための空間です。
更新不定期ですが、息抜きしたい方、ご一緒にどうぞ☆


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします。
by kels | 2010-03-28 22:09 | 日記 | Comments(0)

札幌ビール

b0103470_2122123.jpg

ラルズの骨董市で古い札幌ビール(現在のサッポロビール)のビールグラスを見つけた。
鼓型のものではなくて、逆円錐型のグラスに明朝体で「札幌ビール」とロゴがプリントされている。
文字はもちろん右から左へ読む旧式、値段は1客18,000円で、全部で3客並んでいた。

ノベルティに興味はない自分だけれど、古い札幌ビールのグラスだけは別で、戦前までのものを中心に随分集めた。
今日、ラルズで見つけたグラスも、僕は随分前に手に入れて、今でも大切に保管している。
ブラックライトに照らすと緑色に光る、いわゆるウランガラスで、だから時代はほぼ昭和初期だと判断することができる。

僕はこれを5客並んでいるところを見つけて、瞬間的に全部ほしいと思った。
けれども、値段は1客20,000円近くて、全部まとめて買うとなると、簡単な話ではない。
結局、家にあるオールドノリタケのティーセットや大正期の金魚鉢やらを下取りに出して、どうにかその札幌ビールのグラスを手に入れることができた。
あのときの感動は、今でも忘れられない。

だから、今日、ラルズの骨董市でそれと同じグラスを見つけたときには、一瞬、胸が高鳴った。
誰かガラスを大切にしてくれる人、買ってあげてください。
(どこのお店か忘れたけれど)

ところで、今日、骨董市でお店の人に「ガラスのプロ」って声をかけられちっゃたよ(笑)
でも、ノベルティのグラスの鑑定はできないのです(→知識まったくなし)
最近はガラスも買ってないなあ。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします。
by kels | 2010-03-28 21:38 | 雑貨・アンティーク | Comments(0)

骨董市

b0103470_20365421.jpg

恒例の狸小路ラルズの骨董市、今回は茶道具などの正統派の骨董品が豊富だったようだ。
茶道具だけはきちんと勉強しないとまったく見分けが付かないし、それなりの経験も必要だ。
一方、好みのレトロ雑貨は骨董品に埋もれて、今回はあまり目立たなかったみたいで、結局手ぶらで帰ってしまった。
骨董市に出かけて、手ぶらで帰るというのは、なかなか悔しいものである。

本当はいくつか買いたいと思うものもあったのだけれど、平棚に並べられている商品には値段の付いていないものも多く、どこの店の商品か分からないから、誰に値段を訊くべきかも分からない。
そんな商品がいくつかあると、全部の品物に値札を付けてもらえると、とりあえずレジまで持っていくことも可能なんだけれどなあと思った。
まあ、細かいモノにいちいち値札を付けていられないというのも分かるけれどね。

ところで、長年お付き合いさせていただいた「屯田」さんが2月いっぱいで店を閉めたという話を、僕は最近になって知った。
ここのところ、仕事に追われて骨董品どころではなかったのも確かだけれど、店を閉める前に、せめて一言お礼を言いたかったと思った。

僕がこの世界に入って、まだ経験も浅いけれど、それでもいくつかのお店が看板を畳んだ。
みんな、それぞれの事情があるんだろうけれど、昨日まであったお店がなくなるというのは、やっぱり切ない。

4月からは、いよいよ本格的な骨董市の季節だ。
コンカリーニョ、豊平神社、成田山。
不景気な時代ではあるけれど、それだけに心癒されるものが必要だと、僕は思っているわけで。
だから、骨董屋の皆さん、今年も頑張ってください。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします。
by kels | 2010-03-28 20:48 | 雑貨・アンティーク | Comments(0)

舟盛屋

b0103470_20291393.jpg

狸小路を歩いていたら、行列のできている店を発見。
何かと思ったら、「舟盛屋」のランチに並んでいるらしい。
「舟盛屋」といえば、大量の舟盛りを安く食べさせる店として有名なススキノの居酒屋で、狸小路に店を出しているなんて全然知らなかった。
(3月はまともに街歩きしていないからなあ)

HPを見たら、あの舟盛りの刺身を生チラシで食べられるランチが人気になっているらしい。
それにしても、この不景気な時代に行列のできる店もあるんだから、すごいね。
ほんと。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします。
by kels | 2010-03-28 20:36 | 食べ物 | Comments(0)