<   2009年 03月 ( 52 )   > この月の画像一覧

転機

b0103470_2111732.jpg

小さいけれど、これはきっと転機。
どんな方向に転がるのか、全然先が見えないけれど、これはきっと転機。
それだけはわかってる。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします。
by kels | 2009-03-31 21:13 | 旧・札幌日和下駄 | Comments(2)

sakura

b0103470_20493187.jpg

東京ではいよいよ桜が見頃らしい。
うらやましいなあ。
札幌での桜は、きっと一ヶ月後くらいだろう。
遅いだけに待たされた故の嬉しさはあるんだけれど。

さくら ひらひら舞い降りて落ちて
揺れる想いのたけを抱きしめた

若い人達の桜ソングって、良い歌が多いよね☆


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします。
by kels | 2009-03-31 20:57 | 旧・札幌日和下駄 | Comments(0)

ロンリー・バタフライ

b0103470_23273499.jpg

ラジオから流れてきたレベッカの「ロンリー・バタフライ」。
レベッカを好きだったことなんてないけれど、当時の共通言語のひとつには違いなかったから、アルバムはきちんと聴いていた。
いや、それよりも、きっと。
レベッカの音楽が好きで、いつもレベッカばかりを聴いていた、友人たちの記憶。

行き止まりの週末、仲間たちと煙草の煙、真夜中のテレビから流れるミュージック・ビデオ・クリップ。
ブルーハーツや尾崎豊や聖飢魔Ⅱ、そしてレベッカ。
次々に現れては消えるミュージック・ビデオのひとつひとつに、仲間たちとの他愛ない馬鹿話の記憶がしがみついている。

あの頃は遠くなっているのに、あの頃聴いていた音楽についての記憶は、どんどん大きくなっていく。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします。
by kels | 2009-03-29 23:38 | 旧・札幌日和下駄 | Comments(0)

ハーフサイズ・スナップ

b0103470_23234925.jpg

久しぶりに「PAPERBACKS」を更新しました。
今回は、#300番台「ストリート・スナップ」シリーズの001で、オリンパス・ペン EE-3で撮った札幌の街です。
36枚撮りフィルムで撮ったので全部で72枚、そのうちの30枚をまとめてあります。
特別な写真とか何もありませんが、継続的にスナップ写真を残していたらいいなと思っています。

PAPERBACKS
http://paperbacks.web.fc2.com/


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします。
by kels | 2009-03-29 23:26 | 旧・札幌日和下駄 | Comments(0)

札幌骨董界の現状

b0103470_19211835.jpg

昨日、骨董市や骨董店なんかをたくさん回りながら、いろいろなことを考えた。
札幌の骨董店とかアンティーク・ショップの流れみたいなものが大きくシフトしているらしい。
キーワードは、「昭和レトロ」と「ナチュラル雑貨」、そして、「人気作家もの」ということになるのではないかと思う(勝手な推測だけれど)。
札幌だけではなく、日本全体の流れなのかもしれないけれど、自分のように、「昭和レトロ」が好きという点では被るのに、その微妙な好みの違いから、うまく時流に乗れていない者にとっては、カテゴリ的には似ていても、なかなか思うような買い物ができなくなっている。

一時期、ナチュラル雑貨系の雑誌やムック本が大変な人気を得ていたから、そうした流れの中から新しいショップが生まれて、現在の主流になっているということなのか。
逆に、従来からの骨董店にとっては、なかなか本流に乗り切れない時代になっている。
「珍品」とか「大変古いもの」などよりも、新しくともちょっと小懐かしくて実用的なものが売れる時代だから、商売の方向性が試される時代になっていることは確からしい。

特に、ナチュラル系の支持者は30代・40代の女性が中心みたいだから、この層に焦点を絞った新しいショップの経営方針はかなり正しいのだと思う。
格別に「骨董」とか「アンティーク」を全面に出すのではなく、レトロ・テイストを上手にアレンジすることが必要で、それだけに専門店にとっては厳しい環境なのだろう。

個人的には、琴似のコンカリーニョの骨董市があれだけ賑やかな中で、自分の買いたいものがなかなか見つからなかったというところに、危機感を覚えている。
大筋の流れとしては同じ方向性なのだけれど、細かい部分では(それこそニュアンスの部分で)微妙な異なりを感じているわけで、そこに自分が本流ではない事実がある。

みんながみんな同じような店になってしまったらつまらないけれど、楽しいショップは多い方が良いと思う。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします。
by kels | 2009-03-29 19:39 | 旧・札幌日和下駄 | Comments(4)

宝石・時計 マリヤ

b0103470_1911146.jpg

長い歴史の幕を閉じた狸小路の「マリヤ」。
個性的な店舗も昭和レトロで魅力的だったけれど、建物は解体されてしまうらしい。
またひとつ、昭和が遠くなるなあ。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします。
by kels | 2009-03-29 19:19 | 旧・札幌日和下駄 | Comments(0)

コンカリーニョ

b0103470_1838735.jpg

琴似はコンカリーニョの骨董市へ出かけたのは、結局最終日の28日だった。
さすがに土曜日ということもあってか、午前中だというのに会場は結構な人出だ。
この骨董市は、いわゆる「昭和レトロ」と呼ばれる比較的新しくて懐かしい記憶のアイテムが主流だから、そうした傾向のアンティークの人気を示すものなのだろう。
実際、どの店を覗いても、扱っている品物は同じような傾向のものばかりで、レトロ・モダンな雰囲気が好きな人にはたまらないだろう。

主催の「クレイドル」は、いつもと同じように2匹の猫を連れてきていた。
猫がいるだけで、癒し系の空間になるから不思議だ。
「アンティーク・トム」で「カエルのこけし」と「パール人形」、お菓子屋の広告と思われる栞などを購入。
全部で1,000円にしてくれた。
昭和レトロがメインの骨董市だけあって、興味深いものは多いけれど、欲しいと思うようなものはあまりなかった。

そのまま「成田山の骨董市」へ移動。
2階特設会場と聞いていたのに、いつもどおりに1階ロビーが会場だった。
いつもと変わらない顔ぶれで、あまり買うべきものもなし。
「日光写真のタネ」を買って、会場を出た。

昼を過ぎていたので、「道庁前 金平寿司」で簡単な昼食。
いわゆる普通のお寿司屋さんで、気兼ねしない店だ。

3つめの骨董市は、「ラルズプラザ」の骨董市。
なにしろ、琴似のコンカリーニョに結構な数の業者が参加しているから、こちらはどうだろうと思ったら、1軒の店のスペースを大きくして対応しているらしく見えた。
会場の半分くらいは、いわゆる正統的な骨董品を並べているのだけれど、土曜日の午後だというのに、そのスペースには見事に客が一人もいない(店員もいなかったけれど)。

コンカリーニョに比べると、どうしても見劣りがしてしまう。
日曜日からは、コンカリーニョに参加していた業者の一部も、こちらに移動するのかもしれない。
「ラルズプラザ」では、結局買うべきものなし。

帰り道に、狸小路8丁目の「十一月」へ顔を出す。
骨董市の情報交換や、札幌の骨董界の行く末などを話してから、昭和30年代の「サンデー毎日」15冊セットを買って帰る。

「カバシマヤ」の前を通ると、シャッターが開いていたので顔を出すと、4プラのオープン当初以外には普通通りに営業していたらしい。
しばらく世間話をして、特に買い物もなく店を出た。

一日フラフラと古いものを眺めて回ったけれど、さしたる買い物はなし。
数年前だったら買いたい物が多すぎて困ったほどなのに、これは自分が変わったのか、業界が変わったのか。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします。
by kels | 2009-03-29 19:12 | 旧・札幌日和下駄 | Comments(0)

ひとひらの雪

b0103470_1113778.jpg

真夜中のタクシーに乗ると、カーラジオから「深夜特急便」が流れていた。
この番組が今でも続いていることを全然知らなかったので、ちょっと驚く。
すぐに、菅原洋一の「ひとひらの雪」の悲しいメロディが流れ、深夜のタクシーには似合いすぎているなと思った。
なんだか中島みゆきの世界に近いものがあるというか。

なんにしても、疲れた。
なんにしても、お疲れさま。
「疲れ」に「お」を付けて、「さま」まで付けちゃうんだから。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします。
by kels | 2009-03-28 01:26 | 旧・札幌日和下駄 | Comments(0)

骨董市

b0103470_23155671.jpg

仕事を早めに切り上げて、琴似のコンカリーニョで開かれている骨董市へ出かけようと思っていたのに、結局、仕事が片づかず、この時間になってしまった。
明日の夜の仕事は、翌日未明までかかると予想されるので、骨董市なんてとても無理。
土曜日になんとか行ければラッキー、というところか。

狸小路のラルズプラザの骨董市も明日から始まるし、毎週日曜日に開催されている成田山の骨董市も、今週は土日の2日間開催、しかも2階の特設会場にて。
つまり、土曜日は札幌市内3ヶ所で骨董市が開催されるわけで、こんなことって珍しい(と思う)。

元気だったら全部回ってみたいところだな☆


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします。
by kels | 2009-03-26 23:19 | 旧・札幌日和下駄 | Comments(0)

バービーボーイズ

b0103470_21511831.jpg

久しぶりに懐かしいバービーボーイズを聴いた夜。
目指す方向はみんな同じだと思っていたのに、別々の電車に乗って、それぞれの方向に向かって走り続け、気が付いたらずいぶん離れ離れになっていた。
もしかすると、僕一人だけが遠くまで来てしまっただけなのかもしれないけれど。
でももう少しこのまま、遠くまで行こうと思う。
この電車がどこまで行くのか分からないけれど。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします。
by kels | 2009-03-25 21:55 | 旧・札幌日和下駄 | Comments(0)