カテゴリ:日記( 542 )

ゴールデンウィークと言っても、いつもの週末と変わらない暮らしだ

b0103470_19223764.jpg

ゴールデンウィークは花見をするものだと思っている。
思いがけず桜が早くに咲いてしまうと、連休にすることがなくなってしまう。
そういうわけで、今年の大型連休は手持無沙汰の連休だ。

知り合いの女の子たちが、円山公園でお花見をしようと言う。
桜なんて、もうほとんどないよと言うと、じゃあピクニックにしようと言う。
まあ、お花見だけが出かける口実じゃないからね、と思った。

ゴールデンウィークと言っても、いつもの週末と変わらない暮らしだ。
朝5時に起床して、簡単な筋トレをしてから簡単なジョギング。
帰ってきて朝風呂に入ってから、簡単な朝食。

部屋の片づけなどしてから、街に出てブラブラする。
今日は札幌パルコで夏用の服をひとつ買ってきた。
買い物をするときは、まだ客の少ない午前中に済ませることが多い。

部屋に戻って、今年初めての冷やしラーメンを作って食べた。
気候が良くなると、無性に食べたくなるのだ。
トマトもキュウリもハムもラーメンも、みんな美味しかった。

特に用事もないのに、午後から再び街に出る。
午後の街歩きは、本当に散策といった感じで、のんびりとゆっくりとブラブラできる。
さすがにゴールデンウィークで、どこに行っても人が少なかった。

連休でセールをやっているというので、つい、スニーカーやらカーディガンやらを買いこんでしまう。
円山公園で昼寝をしている方が、散在しなくて良かったかもしれない。
街に出ると、手ぶらで帰ることのできない性格なのだ。

夕方、みんなでジンギスカンをして食べた。
お花見ジンギスカンをしなかったからというわけではないが、天気が良いとジンギスカンも美味しい。
屋外で食べるジンギスカンは、もちろん家で食べるより何倍も美味しいけれど。

夕食後は、寝るまで音楽を聴きながら本を読んで過ごす。
連休用に買ってある本とCDのストックが、たくさんあるのだ。
天気が悪くなったら、一日中部屋の中で、本と音楽に埋もれて過ごそう。

明日からもまた、こんな感じで大型連休は過ぎていくんだろうな。
カメラを持って街をブラブラしたり、美味しいものを食べさせるお店を探したり、静かで珈琲の美味しいカフェを探したり、本を読んだり、音楽を聴いたり。
それはそれで忙しいゴールデンウィークだ(笑)


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2015-05-02 19:54 | 日記 | Comments(4)

グリーン・レーベル・リラクシング~蛯天~ハリネズミ珈琲~札幌三越~菊地珈琲

b0103470_19424643.jpg

桜が開花して最初の週末。
世の中的にはゴールデンウィークが始まるということらしい。
というようなこととは関係なく、いつもの週末(笑)

朝一番で中央図書館に行って、仕事関係の本を探して借りる。
仕事は夜にやればいいから、とりあえずは写真散歩に出かけよう。
曇り空で、気温も思ったほど高くないけれど、桜の写真は撮っておきたい。

写真とは関係なく、散策は札幌駅からスタート。
札幌ステラプレイスの「グリーン・レーベル・リラクシング」でアクセサリーをひとつ購入。
ダブルポイント・キャンペーンが始まっているのだ(笑)

ついでに、「アーバン・リサーチ・ドアーズ」にも寄り道。
10パーセントオフのメールが届いていたのだ。
さすがにゴールデンウィーク、いろいろなイベントがある。

札幌駅構内では、シルバニアファミリーの展示をしていて、たくさんの人が集まっている。

札幌駅から、ひらすらに南へと歩く。
札幌時計台の前を通り過ぎるとき、ちょうど11時の鐘が鳴った。
そう言えば、どこに行っても観光客が多い。

すすきのまで歩いて、「蛯天」で昼食を食べる。
土曜日の昼時とは言え、かなりの賑わいぶりで、料理が出てくるまで随分時間がかかった。
まあ、時間はたっぷりあるから、全然いいんだけれど。

札幌の二番街商店街は、桜並木の通りである。
普通の商店街風景の中に、桜並木があるというのは、なんとも不思議だ。
今年最初の桜の写真は、二番街商店街から始まった。

食後のコーヒーを飲みたくて、「ハリネズミ珈琲」まで移動。
すっかりと、最近一番のお気に入りになってしまった。
デザートのチョコレートケーキと一緒に、美味しいコーヒーをいただく。

「札幌三越」でスーツ用のベルトを買った。
ウエストサイズが変わってしまって、今までのベルトが使えなくなってしまったのだ。
ブルックスブラザーズのベルトは、長さを調整することができない。

「ジュンク堂書店」で仕事の本を探すが見つからない。

「ブルックスブラザーズ」で、ちょっと寄り道。

いつの間にか青空が広がっていて、いつの間にか気温も上っている。
大通公園へ行って、桜の写真を撮り歩く。
既に、満開のちょっと手前といったあたりだ。

「菊地珈琲」に寄り道をして、珈琲豆を購入。

帰り道、電車通りの住宅街で、桜の写真を撮り歩く。
最近は、こういう何でもない住宅街の中の桜が好きだ。
名所とは違った慈しみがある。

なんだかんだと夕方まで写真を撮って過ごした。
こんなにのんびりと散策をしたのは、実に久し振りのような気がする。
つまり、新しい季節が始まったということなんだろうなあ。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2015-04-25 20:22 | 日記 | Comments(2)

歯医者は驚いたように「被せ物は入れないの?」と言った

b0103470_2114253.jpg

先日、歯医者に行った。
歯医者に行ったことなんて、もう10年以上ないような気がする。
親知らずを抜いたのが最後だったかもしれない。

今回は、昔に作った奥歯の被せ物が、ガムをかんでいるうちに取れてしまったのだ。
痛みがないので、そのままにしておいてもいいような気がしたけれど、やはり、痛くなると困る。
仕事をちょっと抜け出して、街の歯医者へ出かけた。

立派なビルの歯医者だから混雑しているかと思ったけれど、全然客がいなくて、院内は静かだった。
問診表を書くと、すぐに診察室に通される。
口の中を見るなり、歯医者は「いろいろと直さなきゃダメだ」と言った。

取れた被せ物を入れてもらいに行っただけなのに、すごく大掛かりな話になっている。
歯医者はぶっきらぼうに「週に何回来れるんだ」と言った。
仕事が忙しいから、そうそう通うことはできないと言うと、歯医者は、ますます不機嫌そうな表情になった。

「他が悪いんだから、被せ物を戻したって意味がない」と、歯医者は言った。
歯医者に通うなら、きちんと時期を選んで、仕事と調整を図りながら計画的に通わなければならない。
「じゃあ、いいです」と、僕は言った。

歯医者は驚いたように「被せ物は入れないの?」と言った。
「だって、入れたって意味がないんでしょう?」と、僕は言った。
歯医者は少し黙った後で、「その可能性があるということです」と、つぶやいた。

結局、僕は黙って診察室を出た。
受付の女性は、申し訳なさそうに、初診料と診察料を取った。
まるでバカみたいだと、僕は思った。

久しぶりの歯医者だったので、オフィスに近いという理由だけで、病院を選んだのが失敗だった。
もっときちんと事前のリサーチをすべきだったのだ。
少なくとも、歯医者の対する予備知識くらいは、仕入れて。

そして、この話にはまだ続きがある。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2015-03-22 21:05 | 日記 | Comments(0)

【日記】クリスマス直前の札幌JRタワー買い物日記

b0103470_1850898.jpg

今日は、クリスマス直前のJRタワーで買い物をしてきたので、日記を書きます。

JRタワーへ買い物に行くときは、自動車で行くことが多いです。
で、タワーの駐車場に車を止めるのですが、今日のJRタワーは、かなりの混雑でした。

開店時間の10時前から、屋内駐車場は既に満車。
いつもの週末とは全然違いますね、やっぱり。
いよいよクリスマスが近いんだなあと感じました。

ところで、クリスマスってプレゼントをもらうイベントのように思いますが、実際はもらうよりもあげることの方が重大な問題です(特に、世の男性にとっては)。
毎年この季節になると、妙に女子ブランドや女子アイテムに詳しくなるような気がするんですよね~。
男子と違って、女子のブランドは数が多いので覚えるのが大変(笑)

そして今日の僕も、大丸札幌店の「サマンサタバサ」で、お店の女の子を相手に悪戦苦闘をしていました(笑)
すごく丁寧な店員さんに対応していただけたので良かったです。
おかげで、自分納得のプレゼントを買うことができました。

ついでに、自分の休日用の靴下を買い足そうと靴下売り場に行くと、ここも大混雑。
小さな子がお母さんと一緒に、プレゼント用の靴下を探しているようです。
靴下って気軽なプレゼントにいいんでしょうね、実用的だし。
自分用には「マッキントッシュフィロソフィー」のカジュアルソックスを数点お買い上げ。

ハンカチ売り場を覗くと、やたらと羊のイラストの入ったハンカチが並んでいます。
そっかー、来年の干支なんですね、ヒツジ。
それにしても、おしゃれブランドのヒツジのハンカチっておもしろいですね。

僕のハンカチは「ブルックスブラザーズ」ばかりなので、すべてヒツジマーク入りです。
僕の隣でハンカチを探していたどこかのお母さんは、小さな娘さんに「ヒツジの絵が入っていると来年しか使えないねー」と言っていました。
僕のハンカチは去年も今年もヒツジ入りです(笑)

駐車場が混雑していただけあって、食事処もすごい混雑です。
僕は、札幌駅の近くにある居酒屋まで移動して、お刺身の定食を食べました。
札幌駅を出ると、全然空いていました(笑)

ただし、今日の札幌はひどい凍結路面で、本当に歩きにくかったですね。
歩道と言っても、デコボコの氷の上を歩いているようなものなので、かなり危険です。
冬靴もさすがに氷の上では無力だし。

僕は普通の革靴を買ってきて、靴修理の店でソールの張り替えをしてもらって、冬専用の靴にして履いています。
と言っても、氷の上では、やっぱり滑りますけどね。
真冬の北海道って、どうしても暮らしにくいんだなあと思いました。

さて、今年も残り10日間ですね。
氷で滑って転んで怪我をしたりしないように、気を付けて頑張りましょう☆


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2014-12-21 19:40 | 日記 | Comments(0)

村上春樹~衆院選投票~スターバックスコーヒー~まるもち家~プティショコラ

b0103470_20411147.jpg

朝早くに起床。
最近読み返している村上春樹の古い小説「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」の続きを読む。
早朝の読書は気持ちが落ち着いていい。

朝風呂に入ってから選挙に出かける。
投票の始まったばかりの時間なので、人はまだ少ない。
青空が広がる気持ちのよい朝だった。

天気が良いので、写真を撮りに出かける。
円山辺りをウロウロしながら、古い建物を探して歩いた。
それにしても、耳が痛くなるくらいに寒い朝だった。

熱いコーヒーを飲みたくなったので、街に出てスターバックスコーヒーに入る。
いつものように、コーヒーとサンドイッチの簡単な朝食。
パルコのスタバは静かな朝だった。

10時になるのを待って店を出る。
週末とは言え、毎日のように街をふらついている。
ほとんど街歩きが趣味みたいものだ。

特に必要なものもなかったので、ネクタイを1本買って帰る。
最近は、いろいろなブランドで、無地のネイビーのネクタイばかり集めている。
微妙に色合いが異なるので楽しいのだ。

札幌三越に出店している、京都伏見稲荷「まるもち家」で餅を購入。
初めてだけれど、京都では有名なお店なのだろうか。

帰り道に、札幌資料館裏の「プティショコラ」でケーキを購入。
昨日札幌丸井今井で買ったウェッジエッドの紅茶を飲みながら食べようと思った。
冬になると、紅茶が恋しくなる。

午後は本を読んだり、レコードを聴いたり、紅茶を飲んだり、部屋の片づけをしたりして過ごす。

冬とは言え、天気が良いと気分まで良くなってくる。
こんな週末が、またあるといいなと思った。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2014-12-14 21:17 | 日記 | Comments(0)

ニトリ家具~回転寿司トリトン~クリスマス市~眼鏡のJINS

b0103470_19213937.jpg

朝4時に起床。
寒さというよりも月の光で目を覚ましたようです。
それくらい眩しい月でしたね、昨夜の月は。

窓の外を見ると、暗闇の中に白い街が見えます。
夜の間に雪が積もったようです。
いよいよ本格的な冬が到来したんだなと思いました。

本を読んでいる間に、また寒くなってきました。
大きな雷が鳴っています。
朝風呂に入って体を温めました。

ニトリ家具に行って、前から欲しかったこたつを買いました。
とうとう憧れの地べた暮らしの始まりです。
まあ、配達されるまでに少し時間はかかるみたいですが。

帰り道、久しぶりに「トリトン」で回転寿司のランチ。
回転寿司って相変わらず賑わってますね。
花咲ガニのカニ汁が美味しかったです。

午後から街に出て、ブラブラ。
雪が積もって街もすっかり冬らしくなってます。
横断歩道はすごい凍結路面なので要注意ですね。

日曜日とあってクリスマス市も大変な賑わいぶりです。
雪になってテンション上がってる旅人も多かったかもしれません。
地元民にとっても冬の始まりって不思議な高揚感があるくらいですから。

夕方、「JINS」で眼鏡を買いました。
似たような黒縁眼鏡ばかり何本もあるんですよね。
結局、今日も黒い縁のやつを買ったわけですが。

さて、今回の雪はさすがに根雪になりそうな気がしますが、果たしてどうでしょうか。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2014-12-07 20:26 | 日記 | Comments(0)

冬の間は熊みたいに冬ごもりする制度を作ってほしいものです、北海道の場合

b0103470_1957226.jpg

お歳暮に長沼ジンギスカンが届きました。
北海道在住なので、お歳暮にジンギスカンが届いたのは、これが初めてです、きっと。
長沼ジンギスカンはラムよりマトンロースの方が好きです。

さて、僕は毎朝7時に部屋を出ます。
昨日の朝も7時ジャストに部屋を出ると、ちょうど雪が降り始めたところでした。
札幌では実に久しぶりの雪です。

新聞報道によると、11月の降雪量は平年に比べて、かなり少なかったのだとか。
もっとも、僕の暮らしている中央区はほぼ平年並みということで、あんまり違和感はありませんでした。
普段雪の多い地域では、雪の少なさを実感しているのかもしれません。

それにしても、今日の雪は細かくてサラサラのパウダースノーでした。
11月中旬に降ったベタベタの水分たっぷりの霙みたいな雪とは全然違います。
つまり、それだけ気温が低いということなんですよね。

ひどい吹雪になる前に、どうにか地下鉄駅に到着。
地下鉄駅へ降りていく階段って、強い風が吹き上げてきます。
冬になると、この風がまた冷たくてたまりません。

札幌駅に到着して地上に出たとき、雪は降っていませんでした。
一瞬「よかった」と思いましたが、雪のない代わりにすさまじい風が吹き荒れています。
ほとんど氷点下みたいな気温の中で、この強風に吹きさらされると、さすがに心が折れそうです。

仕事に行くときには、ブルックブラザーズの短めダッフルコートに、ジョンストンズのウールマフラーを巻いていますが、これ以上寒くなるようだと装備を変えた方がいいかもしれません。
雪が積もるまで、真冬の装備は控えておきたかったのですが、いよいよ、押さえの切り札を投入する時期が近付いているのかもしれません。
どこまで耐えられるか、ブルックスのショートダッフル(笑)

オフィスビルに到着しようという頃、風に加えて雪まで降ってきました。
寒い、風が強い、雪が降るが揃って三重殺(トリプルプレー)笑
アウト目前、タッチプレーで何とかビルまで逃げ込みました。

これから先、毎日こんな戦いが続くのかと思うと、さすがに道産子の自分も憂鬱になります。
冬の間は熊みたいに冬ごもりする制度を作ってほしいものです、北海道の場合。
北海道人が通勤に費やすエネルギーは半端ではないですよ、きっと。

ところで、北欧のムーミンも冬眠するって知ってました?


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2014-12-03 20:07 | 日記 | Comments(2)

スターバックスコーヒー~ジュンク堂書店~H&M~SHIPS~札幌丸井今井

b0103470_214217.jpg

朝、札幌パルコの「スターバックスコーヒー」へ行って、サンドイッチを食べる。
早い時間のせいか、地下の客席もガラガラなので、のんびりと過ごすことができた。
まあ、日曜日の朝早くからスタバに来る客も、そんなにいないかも(笑)

美容室の予約をしていたので、一か月ぶりに髪を切る。
次回の予約は年末。
こんなところにも一年の速さを感じてしまうわけで。

「ジュンク堂書店」で雑誌を立ち読みするも、特に買うべきものなし。

「H&M」を覗いてみるも、特に買うべきものなし。
レディースには、いいなと思うものがあるんだけれど。

「SHIPS」に行ってクラッチバッグを一つ購入。
最近は、あんなに嫌いだったクラッチバッグばかり買っている。
感覚が麻痺するって恐ろしいなあ(笑)

「札幌丸井今井」では冬靴のセールみたいのをやっていたけれど、特に買うべきものなし。
冬のセールが近くなってきて、購買意欲も衰えているのかもしれない。
というか、単に欲しいものがなかっただけなんだけれど。

クリスマス・ディスプレイで賑わっている割に、街はそれほど盛り上がっているようにも感じられない。
これが、個人消費が伸び悩んでいるということなのだろうか。
12月に入ると、雰囲気も少し変るのかもしれない。

さて、本日の札幌にも雪はまだなし。
夕方に出かけたときに小雨が降っていたけれど、気温はそれほど低くもない。
どうやら、雪の季節は、まだもう少し先になるらしい。

まあ、心配しなくたって降るときには降るし、積もるときには積もるんだけどね(笑)


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2014-11-30 21:00 | 日記 | Comments(0)

古いクリスマス雑貨なんか見ていると、お金がいくらあっても足りないな

b0103470_1915317.jpg

祝日で休みの一日。
部屋の模様替えなどをして過ごす。
なにしろ、こたつを置くためのスペースを作らなくてはならないのだ。

大量の古雑誌と大量のガラスコップをあちこちに移動させながら、レイアウトを試行錯誤する。
こんなに肉体労働したのは久し振りのような気がする。
体がボロボロになったので、昼過ぎに模様替えを終了。

遅い昼食を食べた後で街に出る。
どうにも一日一回は街に出ないと気持ちが落ち着かなくなっている。
特に何か目的があるというわけじゃないんだけれどね。

地下歩行空間を歩いていると古本市(札幌ブキニスト)をやっていたので覗いてみる。
小さいけれども、ちゃんとした古本も扱っている、ちゃんとした古本市だ。
ちょっとのつもりが、思わず真剣に品定めをしてしまった。

昭和20年代の随筆集を何冊か選んで購入。
こういう本を気軽に買うことができるっていうのは素晴らしいなと思う。
昔の札幌に触れるためにも、こういう資料はとても大切だからね。

札幌ステラプレイスで古着屋巡り。
どこもクリスマス仕様になっていて、真冬の装いがたくさん並んでいる。
寒いのが苦手だから、こういう冬物を見ると、あれもこれも欲しくなってしまう。

それにしても、最近はライフスタイルを提案してくれるお店が増えた。
古着だけではなくビンテージ雑貨も一緒に扱っている店がほとんどだ。
古いクリスマス雑貨なんか見ていると、お金がいくらあっても足りないなと思ってしまう。

夕方、赤れんがテラスの「ブルックリンパーラー」へ行く。
店内にもクリスマス音楽が流れ続けていて、街はすっかりと浮き足立っているみたいだ。
クリスマスくらい元気にならなくちゃ、やっていられないしね。

ホワイト・イルミネーションの写真でも撮って帰ろうかと思ったけれど、体がひどく疲れていた。
午前中の模様替えが、やっぱり効いたみたい(笑)
次の週末には、ちゃんとこたつを入れて、本格的な真冬を迎えたいところだ。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2014-11-24 19:39 | 日記 | Comments(0)

札幌アリオ~サッポロビール園~D×M~永山武四郎邸~サッポロファクトリー

b0103470_19195037.jpg

久し振りに東区にある「札幌アリオ」まで買い物に出かけた。
特に何か目的があったというわけではない。
買い物ついでに、このエリアをブラブラ歩いてみたいと思ったのだ。

開店から間もない10時半過ぎにアリオに到着。
地上の駐車場は既に満車だったので屋内駐車場に車を止めた。
さすがに週末ともなると、この手の商業施設はどこも混雑しているらしい。

週末でセールしているみたいだったので、冬の靴を何足か買った。

札幌アリオを出て、サッポロビール園と日本ハムファイターズ練習場を通って南へと歩く。
線路の下を通る地下通路を抜けると、サッポロファクトリーエリアへと出る。
何となく懐かしい風景が残る地域だ。

カフェ「D×M」で一休み。
ちょうど12時を過ぎたばかりだったので、ドーナツとコーヒーで簡単なランチにした。

ドーナツを食べた後、歴史的建造物の永山武四郎邸を見学。

アクアリウムからサッポロファクトリーに入ると、カラオケ大会が始まるところだった。
余計な買い物をしないように注意しながら、店内を見て歩く。
普段はあまり来ないので、ファクトリーを歩くだけでも新鮮な気持ちがする。

ファクトリーを出て、向かい側にある岩佐ビルを見学。
次から次にすごい建築が登場するので、まるで建築散歩をしているみたいである。
札幌市内でも、このあたりは貴重なエリアなのだ。

札幌アリオに戻ると、すごいイベント会場がものすごい混雑ぶりである。
「本日の特別ゲストは加藤ミリヤさんです」というアナウンスが聴こえた。
午前中は全然人がいなかったから、まさか本人が登場するとは思わなかった(笑)

久し振りにサッポロビール園エリアを散策して、楽しい一日だった。
十一月の小春日和で気温が高かったのが勝因かもしれない。
なにしろ、これからは日に日に寒くなっていくばかりなんだから。

撮ってきた建築の写真は、明日以降紹介する予定。
今週は、欠かさずにブログ更新できるといいな。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2014-11-09 19:50 | 日記 | Comments(0)