<< 電笠とコーヒー タンポポ >>

森彦

b0103470_16403730.jpg

寒くなったせいで、朝の活動が減ってしまった。
なかなか早朝の街へ出て、写真を撮ろうと思えるような気候ではない。
天気が良ければまだしも、小雨模様の札幌である。

午前中はおとなしく読書をして過ごし、昼食を食べてから、カメラを持って外に出た。
しかし、相変わらずの空模様で、小雨が降ったり止んだり。
なかなか落ち着いて写真を撮っていられない。

雨宿りを兼ねて、久しぶりに「森彦」でコーヒーを飲む。

雨が晴れたのを確認してから、店を出て、円山界隈の古本屋巡り。
と言っても、「並木書店」は日曜休業。

「らくだや」に寄ると、札幌市史の機関誌「札幌の歴史」が1冊100円だったのでまとめて購入。
他店での相場は1冊400円くらいなので、なんとなく得した気分だ。
ついでに、山中恒の「サムライの子」も100円でお買い上げ。
古本屋らしくて楽しい店だ。
店が狭いので、すれ違うのにも骨を折るが。

どうでもいいけれど、電車通りの「田中書房」とか「なずな書館」など、すれ違えないほどに狭い店の方が、品揃えは個性的で充実している気がする。
ネット販売じゃなくて店舗販売がメインなのもうれしい。

「さっぽろ萌黄書店」に寄るが、買うべきものなし。
新しいものが多く、値段も高いような気がした。

晴れ間を探して、ボチボチ写真を撮ったけれど、やっぱり気持ちがイマイチだった。
今週末にはじっくりと写真を撮りたいなあ。
天気次第なんだけれど。

食べかけの蜜柑のような恋だなあ ケルス



<関連する記事はこちらです>

森彦
http://poros.exblog.jp/14184139

森彦本店
http://poros.exblog.jp/14478174

森彦の写真展
http://poros.exblog.jp/14459128



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

↑↑↑↑↑↑
「ブログ村」への参加を始めました。1日1回、クリックをお願いします☆
by kels | 2008-11-09 16:59 | カフェ・喫茶店 | Comments(2)
Commented by irakusafan at 2008-11-10 08:30
kelsさん、こんにちは。
来年暖かくなったら、札幌に行こうと思ってるんですが、
「森彦」にも行ってみたいという気になります。
一人で行きたいなぁ、誰かと行くとデカイ関西弁でしゃべって
雰囲気壊しそうなので。
Commented by kels at 2008-11-11 19:45
irakusafanさん、こんにちは。
ぜひ「森彦」はお勧めですよ。
個人的には、たっぷりの雪の中の「森彦」が好きなのですが(笑)
雰囲気は、そんなに気を遣うこともないと思いますよ☆
<< 電笠とコーヒー タンポポ >>