スマホで「写ルンです風の日付入り写真」を撮ろう

b0103470_13295610.jpg
札幌日和下駄でもスマホ写真使ったりして、時代は変わったなあと、本当に思います。
フィルム一眼とかトイカメラとかが中心の時代もあったんですけどねー(遠い目)

最近は、スマホでフィルム風写真を楽しんでいます。
こういうところ、多様なアプリが次々に出てくるので、スマホはすごい。

今日、ご紹介するアプリは、写ルンです風の日付入りフィルム写真が撮れるスマホアプリです。
(ところで、「写ルンです」って日付入ったよね?)

b0103470_13364414.jpg
アプリ名は、その名も「Huji Cam」。
「FUJI」じゃないよ(笑)

上の画像は、既に起動後の画像です。
左上にある小さなファインダーを覗きながら、右下の大きなシャッターを押して撮影します。
撮影後、フィルムの画像が現れて、撮影が成功したことを知らせてくれます。

写真を見るときは、右上の「Labo」から現像しなくてはなりません。
ここで写真を選択して保存すると、写真が完成します。
スマホなのに手間がすごい(笑)

オレンジ色の小さな日付表示を入れることも可能。
以前は「'98」だけだったのですが、今は現在の日付を選ぶことも可能です。
1998年にこだわりがあるってところが楽しいですね。

さあ、スマホを使って、素敵なフィルム写真の世界を楽しみましょう。

ちなみに、「kamon」や「Gudak Cam」っていうのもあります(「canon」とか「Kodak」じゃないよ)。

by kels | 2017-12-10 13:46 | 旧・コラム・随想 | Comments(0)

こだわりの札幌シティライフを実現するために実践している100のこと


by kels