<< 八紘学園のソフトクリーム~po... 明治44年の春、高村光太郎は札... >>

今年も札幌の街に桜が咲いた。開花宣言は、昨日の4月28日である。

b0103470_14124785.jpg

今年も札幌の街に桜が咲いた。
開花宣言は、昨日の4月28日である。
心配しなくとも、春というやつは、毎年必ずやってくるものらしい。

それにしても、今年の4月は寒かった。
つい何日か前までは、こんなに寒くて本当に桜が咲くのだろうかと、不安になったほどだ。
それでも、桜はちゃんと咲いた。

昨日の朝、知事公館の前を通ったときに、桜の花が咲いていることに気が付いた。
あるいは、数日前から、花は開きかけていたのかもしれない。
その日のうちに、正式な開花宣言が出た。

開花してしまえば、桜の季節というのは早い。
連休中には見頃を迎えて、花見の客を楽しませることだろう。


by kels | 2017-04-29 21:08 | 春のこと | Comments(2)
Commented by かあちゃん at 2017-05-01 12:27 x
お久しぶりです、お元気でしたか?
やはり日本の桜は美しいですね。
今年は11日から札幌です。少しは桜、見られるかな。
それにしても、寒いですね。こちらはとうに30度を超えているので
その寒さに耐えられか心配です(;'∀')
Commented by kels at 2017-05-03 18:32
かあちゃんさん、こんにちは。
本当に御無沙汰で申し訳ございません。
ほとんど冬眠状態に入っていました(^^;
今年の札幌は、例年以上に寒かったような気がします。
久しぶりの札幌、桜を観られるといいですね~☆
<< 八紘学園のソフトクリーム~po... 明治44年の春、高村光太郎は札... >>