<< 「Pokémon GO」札幌老... 風鈴の音は、蒸し暑い夏の夕暮れ... >>

札幌大通ビアガーデンで真夏の午後のビールを飲む

b0103470_18514537.jpg

貴重な夏休みの午後、札幌大通公園のビアガーデンへ行ってきました。
平日午後のビアガーデンなんて、実に貴重です。
貴重な夏休みの一日を過ごすには、まさしくぴったりの企画です。

大通公園には各ビール会社のビアガーデンが揃っています。
順番にハシゴするも良し、ひとつの店でゆっくりとやるもよし。
昼下がりの会場に到着すると、思わずテンションが上がります。

ビール会社は幾多あれど、札幌市民としては地元ブランドのサッポロビールを応援したい。
ということで、本日のビアガーデンはサッポロビールに決定。
さすがに平日午後ということで、チケット売り場もスムーズです。

が、あまり食指を動かされるものが見つかりません。
せっかくのサッポロ、何か北海道らしいものはないものか。
結局、現金販売のエビスマイスターを買ってから席に着きました。

一昔前は、ビアガーデンと言えば青空の下というイメージでしたが、最近は屋根付きが定着しました。
快晴の午後には、雨除けというよりも真夏の太陽の陽射しを避けるために必要な屋根です。
青空の下も捨てがたいけれど、やはり直射日光を避けて屋根の下に着席。

平日午後とは言え、それなりにテーブルは埋まっています。
よく見ると小さな子どもづれママが多いようです。
もっとよく見ると、子どもだけで埋まっているテーブル席まであります。

何て健全なんだ、真昼のビアガーデン(笑)

混雑の割に注文はさほどでもないようで、ホールスタッフのお兄さんお姉さんも退屈そうです。
夜にもなれば、ホール係つかまえるだけでも大変なのですが。
平日午後は会場内を走り回る子どもたちに気を配るのが仕事みたいです。

結局、サッポロビールを一杯で切り上げてキリンビールへ移動。
こちらも平日午後の割には、それなりの賑わいです。
混雑というほどでもなく、ゆったりとできそうな賑わいぶり。

サッポロに比べると、子どもたちの姿は随分少ないようです。
そう言えば、こちらの会場にはちょっと落ち着いた雰囲気があります。
小さな子どもの目の前でお酒を飲むのって、何だか抵抗感がありますからね~(笑)

フードはサッポロに比べると、何だか凝っていてオシャレな感じです。
アボガドのサラダでキリンの一番搾りをいただきます。
すごーく時間がゆっくりと流れていくようです。

ビアガーデンは、真夏の午後に行くのが一番好きです。
仕事柄、夜のビアガーデンはビジネス色が強すぎますから(笑)
できれば、平日午後のビアガーデンに行くのが一番好きだなあと思いました。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2016-08-05 19:19 | 旧・札幌日和下駄 | Comments(0)
<< 「Pokémon GO」札幌老... 風鈴の音は、蒸し暑い夏の夕暮れ... >>