<< 北海道の海はビーチなんていうよ... 札幌に来たから札幌らしいラーメ... >>

夏の準備が終わったら、いよいよ本格的な夏の到来だ

b0103470_18303732.jpg

何時の間にか、人が絽(ろ)の羽織を着て歩く様になった。
二三日、宅(うち)で調物をして庭先より外(ほか)に眺めなかった代助は、冬帽を被って表へ出てみて、急に暑さを感じた。
自分もセルを脱がなければならないと思って、五六町歩くうちに、袷(あわせ)を着た人に二人出逢った。
そうかと思うと新らしい氷屋で書生が洋盃(コップ)を手にして、冷たそうなものを飲んでいた。

「それから」夏目漱石(1909年)

別に何かを探すというわけでもないけれど、何となくセールを見てきた。
セールもこの季節になると、本当に売れ残りの商品が並んでいるという感じである。
「2点お買い上げでさらに10%オフ」みたいな文字が、あちこちの店に飾られている。

格別にセールに期待があるわけでもないので、逆に僕はこの時期のセールが好きだ。
誰にも買われなかったものの中で、もしかすると出会いがあるかもしれない。
「何か買わなくちゃ」という強迫観念がないから、店内を客観的に見て回ることができる。

札幌パルコのグランバザールは今日が最終日。
JRタワーバーゲンのファイナルは、7月24日まで。
夏の準備が終わったら、いよいよ本格的な夏の到来だ。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2016-07-18 18:55 | ファッション | Comments(0)
<< 北海道の海はビーチなんていうよ... 札幌に来たから札幌らしいラーメ... >>