<< ラッキーライラックを、今年も見... 石川啄木の恋した橘智恵子に関す... >>

今年もまた、ライラックの花を見て、僕はささやかな幸せを感じている。

b0103470_6391896.jpg

札幌の街は「さっぽろライラックまつり」で賑わっている。
昨日の土曜日は快晴で、おまけに夏のような暑さだった。
大通公園は、久しぶりに見る人の多さだ。

ライラックの花は、既に見頃である。
早い花は、既に枯れ始めているくらいだ。
まさに、最高の「ライラックまつり日和」である。

「この花をライラックと言うそうです」
写真を撮っている僕の背中で、男性の声がした。
内地から来たらしいその男性は、「昨日、初めて知りました」と連れの女性に笑った。

夏の装いをした人たちが、ライラックの花を見て歓喜の声をあげる。
札幌が、一番良い季節になったことを知らせてくれる声だ。
今年もまた、ライラックの花を見て、僕はささやかな幸せを感じている。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2016-05-22 06:59 | 夏のこと | Comments(0)
<< ラッキーライラックを、今年も見... 石川啄木の恋した橘智恵子に関す... >>