<< 初夏を知らせるように、札幌の三... 石川啄木は札幌病院の裏で狂人の... >>

古い呪いから解放されたみたいに、札幌の街は初夏だ。

b0103470_20195427.jpg

朝イチで髪を切りに出かけた。
シャンプーをしながら、スタッフの女の子が話しかけてくる。
「昨日から夏みたいな天気ですよね」

そう、札幌は昨日からようやく初夏らしい天候となった。
冷たい雨に見舞われた大型連休が終わって、ようやくの晴天である。
みんな、この青空を待ち焦がれていたらしい。

桜が散ると同時に、札幌はたちまち初夏になる。
街には、まるで夏を思わせる服装の人たちが登場するようになる。
黙っていては短い北国の夏を、みんな自分で引き寄せようとしているのだ。

北海道の素晴らしい季節が、今、始まった。
ライラック、アカシヤ、ラベンダーと夏の花が、順に咲き始めていく。
北の街の夏の風くらいに、清々しいものはない。

古い呪いから解放されたみたいに、札幌の街は初夏だ。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2016-05-14 20:31 | 夏のこと | Comments(0)
<< 初夏を知らせるように、札幌の三... 石川啄木は札幌病院の裏で狂人の... >>