<< 休日はほとんど「オーチバル」と... 卒業式も終わり、街はいよいよ季... >>

ミニマリストって、シンプルライフの本なんか読まないんだろうなあ。

b0103470_6481973.jpg

狂ったみたいに忙しい毎日だけれど、部屋に戻ると「断捨離」のことばかり考えている。
モノを集めることしか知らなかった人間が、今度はモノを処分しようと考えているのだ。
仕事中心の生活になって、遊びのことにまで気持ちが向かないせいかもしれない。

なにしろ、僕の暮らしの中には、生活に不必要なものが溢れている。
「生活に不必要なものしかない暮らし」と言っても良いくらいだ。
不必要なモノに囲まれている暮らしに、気持ちのゆとりを求めていた。

最近は、モノから離れて軽くなりたいという気持ちが強くなった。
アレコレと、いろいろなことを考えることに疲れてしまったのかもしれない。
人生をリセットしたい瞬間というものが、誰しもあるみたいに。

とりあえず僕は、洋服と本とCDとレコードを処分しようと思う。
暮らしの中で、大きな面積を占めているのもが、洋服と本とCDとレコードだからだ。
どう考えても、僕の「断捨離」はそこから始めなければならない。

というわけで、この週末は思い切って部屋の片づけをしようと思う。

ところで、僕は本が好きだから、断捨離とかミニマリストとかシンプルライフとか書いてある本を買ってきて読みたいと思っている。
だけど、そんなものを買ってきたら、またモノが増えるだけだ。
ミニマリストって、シンプルライフの本なんか読まないんだろうなあ。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2016-03-05 07:03 | 随想 | Comments(0)
<< 休日はほとんど「オーチバル」と... 卒業式も終わり、街はいよいよ季... >>