<< 今夜は、札幌の創成川公園でささ... コーヒーや紅茶には、砂糖を入れ... >>

集まったメンバーが、声を揃えて、「ススキノは久しぶりだ」と言った

b0103470_2134743.jpg

食物は酒を飲む人のように淡泊な物は私には食えない。
私は濃厚な物がいい。支那料理、西洋料理が結構である。
日本料理などは食べたいとは思わぬ。
もっとも此支那料理、西洋料理も或る食通と云う人のように、何屋の何で無くてはならぬと云う程に、味覚が発達しては居ない。
幼稚な味覚で、油っこい物を好くと云うだけである。
酒は飲まぬ。日本酒一杯位は美味いと思うが、二三杯でもう飲めなくなる。

「文士の生活」夏目漱石(1914年)

新年会というわけでもないのだろうけれど、今週は飲み会が多かった。
特に昨夜は金曜日ということもあって、とうとう終電を逃してしまった。
飲んでいると、時間はあっという間に過ぎてしまう。

タクシーに乗ると、運転手は「今夜は人が多いですね」と言った。
金曜日だからだろうと言うと、新年会かもしれませんねと、彼はつぶやいた。
「ススキノも本当に人が少なくなって」と、彼は言う。

実際、ススキノに出るのは、しばらくぶりのことだった。
最近は、札幌駅周辺や大通辺りにも飲食店は多いから、大抵は近場で済ませてしまう。
そういうビジネス街には、気軽で安い店も多い。

集まったメンバーが、声を揃えて、「ススキノは久しぶりだ」と言う。
ビジネスマンには、近場の安酒場がお似合いということなのかもしれない。
それなりに社会的地位のある人たちの集まりとは言え。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2016-01-23 21:16 | 旧・札幌日和下駄 | Comments(0)
<< 今夜は、札幌の創成川公園でささ... コーヒーや紅茶には、砂糖を入れ... >>