<< 桜を題材にした北海道文学を探し... 札幌の4月は寒々しくて、どこま... >>

春は一度も後戻りしなかった。三月とは全然違うのだ。

b0103470_19175769.jpg

一週間が過ぎた。
春が地歩を固め、確実に前進していく一週間だった。
春は一度も後戻りしなかった。
三月とは全然違うのだ。
桜が咲き、そして夜の雨がそれを散らせた。

「ダンス・ダンス・ダンス」村上春樹(1988年)

噂によると、札幌市内でも花の咲いている桜の樹があるらしい。
全然進んでいないように見えて、季節はやっぱり進んでいるのだ。
目にはさやかに見えない前進かもしれないけれど。

どうでもいいけれど、「ダンス・ダンス・ダンス」を読んでいると、何だかドーナツを食べたくなるんだよね(笑)


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2015-04-21 19:32 | 春のこと | Comments(0)
<< 桜を題材にした北海道文学を探し... 札幌の4月は寒々しくて、どこま... >>