<< 冬の札幌で食べたい定番ローカルグルメ 村上春樹~衆院選投票~スターバ... >>

北海道の人たちは毎日カニを食べているのか?

b0103470_1992179.jpg

今日の札幌は、今年初の本格的なドカ雪が降り、あっという間に冬らしい景色となりました。
女子に嫌われる言葉づかいで言えば「マジ、パねぇ!」です(笑)
心配しなくたって降るときには降るんですね~。

さて、先日、回転寿司の店で花咲ガニのカニ汁を食べました。
花咲のカニ汁は珍しかったので、ちょっと楽しかったです。
回転寿司では、できるだけローカルっぽいものを食べたい方なもので。

ところで、北海道内で普通に食べるカニと言えば、毛ガニ、ズワイガニ、タラバガニ、花咲ガニが主なところ。
花咲ガニは特に根室色の強いカニで、札幌市内であまり食べる機会はないように思います。
根室に行って、花先ガニを食べると「根室に来たなあ」という旅情を強く感じられます。

毛ガニはあまり地方色がないので、逆にありがたみがありません(高価なんですけどね)。
どこの居酒屋でも毛ガニくらいはあるようだし、長万部のカニ飯も、今では市内のデパートでいつでも買えます。
流通の発達というのも考えものだなあと思います。

オホーツク海沿いの街では、ズワイガニをとにかくよく食べました。
輸入拠点があったからだと思いますが、街の人たちはズワイを街の名産だと考えていたみたいです。
飲み会と言えばズワイばかりだったので、これもありがたみはなくなってしまいました。

市内の二条市場に行くと、大きなタラバガニをよく勧めてきます。
大きいから贈り物としても最適ということなのかもしれませんが、僕はあまり食べません。
自分でお金を出してタラバガニを食べることは、ほとんどなかったような気がします。

自宅で蟹を食べるときは、毛ガニとズワイガニのどちらかです。
毛ガニはカニ汁に、ズワイは茹でたり焼いたりして食べます。
タラバと花咲は、旅先でもなければ、ほとんど食べることはありません。

買おうと思えば手に入っちゃうんですけどね、今の時代。
これから寒くなって、カニ汁がますます美味しい季節になります。
我が家では、年越しの汁物に毎年カニ汁を作るのが慣わしなので、これも楽しみの一つです。

なんだかんだ北海道では、カニを食べる機会が多いのかもしれませんね。
毎日食べている人は、あんまりいないと思いますけど☆


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2014-12-15 19:19 | 食べ物 | Comments(0)
<< 冬の札幌で食べたい定番ローカルグルメ 村上春樹~衆院選投票~スターバ... >>