<< 2014札幌ミュンヘン・クリス... その日が来るまで、僕の遠くて懐... >>

冬の間は熊みたいに冬ごもりする制度を作ってほしいものです、北海道の場合

b0103470_1957226.jpg

お歳暮に長沼ジンギスカンが届きました。
北海道在住なので、お歳暮にジンギスカンが届いたのは、これが初めてです、きっと。
長沼ジンギスカンはラムよりマトンロースの方が好きです。

さて、僕は毎朝7時に部屋を出ます。
昨日の朝も7時ジャストに部屋を出ると、ちょうど雪が降り始めたところでした。
札幌では実に久しぶりの雪です。

新聞報道によると、11月の降雪量は平年に比べて、かなり少なかったのだとか。
もっとも、僕の暮らしている中央区はほぼ平年並みということで、あんまり違和感はありませんでした。
普段雪の多い地域では、雪の少なさを実感しているのかもしれません。

それにしても、今日の雪は細かくてサラサラのパウダースノーでした。
11月中旬に降ったベタベタの水分たっぷりの霙みたいな雪とは全然違います。
つまり、それだけ気温が低いということなんですよね。

ひどい吹雪になる前に、どうにか地下鉄駅に到着。
地下鉄駅へ降りていく階段って、強い風が吹き上げてきます。
冬になると、この風がまた冷たくてたまりません。

札幌駅に到着して地上に出たとき、雪は降っていませんでした。
一瞬「よかった」と思いましたが、雪のない代わりにすさまじい風が吹き荒れています。
ほとんど氷点下みたいな気温の中で、この強風に吹きさらされると、さすがに心が折れそうです。

仕事に行くときには、ブルックブラザーズの短めダッフルコートに、ジョンストンズのウールマフラーを巻いていますが、これ以上寒くなるようだと装備を変えた方がいいかもしれません。
雪が積もるまで、真冬の装備は控えておきたかったのですが、いよいよ、押さえの切り札を投入する時期が近付いているのかもしれません。
どこまで耐えられるか、ブルックスのショートダッフル(笑)

オフィスビルに到着しようという頃、風に加えて雪まで降ってきました。
寒い、風が強い、雪が降るが揃って三重殺(トリプルプレー)笑
アウト目前、タッチプレーで何とかビルまで逃げ込みました。

これから先、毎日こんな戦いが続くのかと思うと、さすがに道産子の自分も憂鬱になります。
冬の間は熊みたいに冬ごもりする制度を作ってほしいものです、北海道の場合。
北海道人が通勤に費やすエネルギーは半端ではないですよ、きっと。

ところで、北欧のムーミンも冬眠するって知ってました?


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2014-12-03 20:07 | 旧・札幌日和下駄 | Comments(2)
Commented at 2014-12-05 14:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kels at 2014-12-05 20:29
鍵コメ様、こんにちは。
お歳暮はぜひ、余市産のニッカウヰスキーでお願いします!
今が旬ですから(笑)

グレーのコート、本当に流行ってますね。
我が家の人も買ってました、グレーのコート。
むっちゃモコモコのやつで、すごく暖かそうでうらやましすぎ(笑)

今年の秋はブログ更新がちょっと滞ったりして危なかったのですが、どうにか復帰しました。
こちらこそ、いつもありがとうございます。
地味に継続していきたいと思いますので、これからもよろしくお願いいたします☆
<< 2014札幌ミュンヘン・クリス... その日が来るまで、僕の遠くて懐... >>