<< こんなに桜の花を見て歩いたのは... スナップ写真に最も必要なのは、... >>

朝の森彦本店で「浅モカと森のパンセット850円」を食べる

b0103470_5373842.jpg

円山にあるカフェ「森彦本店」の開店時間は12時である。
朝から活動したい僕には、ちょっと残念な時間だ。
喫茶店でモーニングコーヒーを飲むことは、日常の中の幸せの一つなのだ。

その「森彦」では、この春から週末限定で午前10時に開店している。
モーニングというほどではないけれど、朝の空気を感じながらコーヒーを飲むことができるようになった。
朝が好きな自分にとって、とてもうれしいサービスである。

ただし、メニューは「浅モカと森のパンセット850円」のみ。
あくまでも朝食を食べるための午前営業ということなのだろう。
「森彦」らしい企画ではある。

コーヒーは浅煎りのモカで、深煎り珈琲のイメージが強い「森彦」としては珍しい。
パンは、洞爺湖町にある「ラムヤート」のもの。
本格的なハード系ブレッドは、朝の「森彦」の雰囲気にぴったりと合っている。

長年「森彦」に通っているけれど、朝の「森彦」はとても新鮮な雰囲気だ。
ちょっと寝坊した週末の朝などに、「森の朝食」で始まる一日なんていうのもいいかもしれない。
なによりとても静かで、本来の「森彦」らしい空気が、そこにはあるんだよね。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2014-05-02 06:14 | 旧・札幌日和下駄 | Comments(2)
Commented by peanut-street at 2014-05-02 09:33
合言葉は、朝森で浅モカ。

流行りそう。
Commented by kels at 2014-05-02 21:54
朝森で浅モカ。笑いました(笑)
<< こんなに桜の花を見て歩いたのは... スナップ写真に最も必要なのは、... >>