<< 札幌市民kelsがお勧めする「... カフェと雑貨のイベント「マルシ... >>

札幌市民kelsがお勧めするゴールデンウィークに行きたい「プチおでかけ施設」その3

b0103470_2023330.jpg

地元・札幌市民のkelsが紹介する札幌の観光名所シリーズ。
今回も、札幌市民がゴールデンウィークにちょこっとおでかけできるようなプチ施設をチョイスしてみた。
遠くへ旅行するばかりがゴールデンウィークじゃないよ(笑)

◆さっぽろ雪まつり資料館

羊が丘展望台の一角にある雪まつりの資料館。
入場無料だけれど、羊が丘展望台への入場料が必要になる。
かなり簡単な施設だけれど、1年中「雪まつり」気分を味わうことができるので、観光客にも人気。
歴代ポスターもズラリと展示されています。

◆北海道大学博物館

北大植物園の中にある博物館で、現役の博物館建築としては国内最古。
入場無料だけれど、植物園への入場料は必要になる。
貴重なエゾオオカミやカラフト犬タロの剥製は必見。
札幌の博物館のルーツを知る上でも、これはかなり貴重な施設ですよ。

◆北大第二農場

北大構内をひたすら北に向かって歩くと現れる第二農場。
農場はないけれど、当時の歴史的建造物群が保存されている。
なにしろ、明治初期開拓使時代の貴重な建物ばかりで、建築マニア垂涎。
入場無料なので、散策ついでにブラリと見学してみよう。

◆札幌ドーム展望台

国内唯一だというドーム展望台。
野球を観るでもなく、コンサートを観るでもなく、ただ展望台のためだけに、札幌ドームへ行こう(笑)
意外と見晴らしが良いので、びっくりするかもね。
ただし、カレンダーをチェックして、イベント開催日は避けた方がいいかも。

◆札幌交通資料館

地下鉄「自衛隊前」駅に隣接する交通資料館。
開館日が意外と限定されているので、ゴールデンウィークに遊びに行こう。
鉄道マニアはもちろん、札幌の歴史に関心がある人にお勧め。
天気の良い日に真駒内からブラリと散策していくと気持ちいいよ。

こういう記事を書いていると思うけど、札幌っていうのは、本当にこういう文化施設みたいなやつが充実しているなあ。
お金なんかなくたって、札幌を楽しむ方法はいくらでもあるんだから。
そして、札幌市民としては、こういう施設を有効活用しない手はないよね。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2014-04-27 20:17 | 旧・札幌日和下駄 | Comments(2)
Commented by J.W. at 2014-04-28 18:13 x
「プチお出かけ施設」シリーズ大いに楽しませてもらいました。昔の札幌市民である私は、まだいったことのない所が多いので、今後札幌を訪れる際
の強力な参考情報となるでしょう。それにしてもやっぱり札幌は好い街ですね。現在住んでいる方はもっともっと札幌の魅力を満喫しなくては
後悔しますよ。
Commented by kels at 2014-04-28 19:27
J.W. さん、こんにちは。
プチ施設ばかりですが、全部制覇するとしたら、それなりの時間はかかりそうですね。
さすがに札幌、文化施設の充実ぶりは素晴らしいです。
どちらかと言うと、市民の方が付いていってないかも(笑)
市民の一人として、これからも札幌探索を続けていきます☆
<< 札幌市民kelsがお勧めする「... カフェと雑貨のイベント「マルシ... >>