<< いつまでも苔むさず、あの頃はボ... スタバのバナナ・フラペチーノ、... >>

札幌市民kelsがお勧めするゴールデンウィークに行きたい「プチおでかけ施設」

b0103470_21191622.jpg

地元・札幌市民の筆者が紹介する札幌の観光名所シリーズ。
今回は、札幌市民がゴールデンウィークにちょっとおでかけしたくなるような「プチおでかけ施設」を探してみた。
午後からちょっと出かけてみようかなという感じで、気軽に使ってみてください!

◆三岸好太郎美術館

昭和モダニズムの洋画家、三岸好太郎の作品を収蔵する美術館。
現在は、道立近代美術館の分館という扱いになっている、らしいっす(笑)
札幌をモチーフにした作品を見ていると、無暗に感動してしまうのは、僕だけでしょうか。
知事公館の敷地の散策と併せてどうぞ。

◆サッポロビール博物館

サッポロビール園に併設された博物館で、何と入場無料。
ビール園に用事がなくても、博物館だけ見学することができる。
館内は無料の施設とは思えないほど内容が充実。
でも、せっかくだから、サッポロビール園のランチとセットで楽しんでみて。

◆札幌市水道記念館

藻岩山麓にある施設で、水道水と人間との関わりを体験できる施設。
入場無料だけれど、内容はかなり充実している。
ちょっとした科学館並みの設備が揃っているので、もちろん子供たちにも大人気だ。
ちなみに、建物は戦前に建てられたモダニズム建築なんです。

◆北の映像ミュージアム

さっぽろ芸術・文化の館の中に入ってる映画の博物館。
北海道を舞台にした様々な映画の情報が集約されている。
入場無料なので、気軽に入ってみよう。
北海道と映画との関係が意外に多いんですよね~。

◆北欧パンの博物館

「こげパン」でも紹介されているパンの北欧によるパンの博物館。
穴場的存在だけれど、しっかり有料(大人300円)。
あまり入館者がいないので、静かにゆっくりと見学できる。
まさしく、プチおでかけ施設、かな。


こうやって並べてみると、意外と多い札幌プチおでかけ施設。
一度では紹介しきれなかったので、続編もやります。
ゴールデンウィークは、プチプラのプチおでかけで、札幌を楽しみましょう☆


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2014-04-24 22:02 | 札幌のこと | Comments(4)
Commented by wonderfullifewith at 2014-04-25 17:51
石屋チョコレートファクトリーは俗すぎますか?
麻生の下水道博物館はマニアックすぎますか?
Commented by 桜子 at 2014-04-25 21:16 x
大通美術館が気になります。たしか、無料だったはず!1回も入った事ないんですけどねー(笑)
Commented by kels at 2014-04-25 21:56
wonderfullifewithさん、こんにちは。
チョコレートファクトリーはメジャー過ぎです。
下水道博物館はオーケーですね(笑)
意外とチョイスが難しいんですよ~☆
Commented by kels at 2014-04-25 21:57
桜子さん、こんにちは。
大通美術館はオーケーです(笑)
僕は大五ビルヂングを観るために、大通美術館へ行きます。
歴史的なオフィスビルで、すごくかっこいいんですよ☆
<< いつまでも苔むさず、あの頃はボ... スタバのバナナ・フラペチーノ、... >>