<< 4月に入って歓迎会が続いている 日常の食事は、やっぱり季節感を... >>

春というのは、誰にとっても何かを始めたくなる季節なのだ

b0103470_21105377.jpg

春になったし、何か新しいことを始めたいなあ、と考えている。
春というのは、何かを始めたくなる季節なのだ。
まあ、春くらいは前向きで積極的でやる気に満ちた自分でいたい(笑)

そして、いつもの春のように、今年は何をやろうかなあと考えてみるのだ。
どうせだったら、ずっとやろうと思いつつも、なかなかできなかったことがいい。
そして、それなりに実現できそうな企画で。

ジャンルはいつだって決まっている。
札幌、カフェ、雑貨、そして、写真だ。
それぞれのジャンルの中で、何か新しい企画がほしい。

一本筋の通った企画でもないと、札幌巡りもなんだか盛り上がらない。
逆に、新しい企画が見つかったときというのは、意味もなく一人で盛り上がっている。
たかがブログを更新するだけなんだけれど、モチベーションを維持するというのは、それなりになかなか大変なことなのだ。

札幌の観光シーズンはゴールデンウィークから。
だから、僕の新しい企画も、ゴールデンウィークには始めたいな。
札幌の街歩きがぐっと楽しくなるような、斬新で魅力的な企画。

春というのは、誰にとっても何かを始めたくなる季節なのだ。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2014-04-11 21:52 | 旧・札幌日和下駄 | Comments(2)
Commented by peanut-street at 2014-04-11 22:15
5月下旬にそちらに行きます。
ホテルを出てから帰りの飛行機まで時間があるので何をしようか…
ずっとスタバにいたりして。
楽しみにしています。
Commented by kels at 2014-04-12 06:37
peanut-streetさん、こんにちは。
札幌らしい爽やかな5月になっているといいですね。
スタバで過ごす札幌もいいかも(笑)
<< 4月に入って歓迎会が続いている 日常の食事は、やっぱり季節感を... >>