<< スタバの季節のおすすめは、楽し... この春初めてオーシバルのバスク... >>

空いてる無印良品と空いてるスターバックスコーヒー

b0103470_2058345.jpg

昨日は街に出て、街の賑やかさを随分と感じさせられた。
無印良品に行っても、スターバックスコーヒーに行っても、たくさんの人たちで店が埋もれている。
街の喧騒は好きだけれど、静かな空間を独り占めしたいこともある。

今日は街に出かけるのをやめて、近所をブラブラと出かけて歩いた。

我が家の近くにある無印良品は、いつでも静かで人がいない。
街の無印と比べると、本当にここが無印なのかと疑ってしまうほど。
だけど、ここは間違いなく無印良品の一店舗なのだ。

店員も客もいないから、心ゆくまでゆっくりと店内を見て回ることができる。
おまけに在庫も豊富で、衣料品のサイズも揃っている。
誰もいないのを良いことに、あれこれと試着をして楽しんでいる。

値下げになった季節のお買い得品も豊富で、ついつい予定外の買い物をしてしまう。
オーガニックコットンツイルのハーフコートを見つけて購入。
これ、欲しかったんだけど、街の無印では、とっくにサイズが売り切れになっていたのだ。

買い物を済ませた後は、同じく近くのスタバまで移動。
昼前の時間帯で店内がガラガラなのは、やはり住宅街のせい?
窓際のソファ席まで、いくつも空いているので、遠慮なくゆっくりと寛ぐ。

朝食を食べていなかったので、コーヒーと一緒にオレンジケーキをオーダー。
街のスタバだったら、ここまでゆっくりとリラックスすることは難しいかもしれない。
街らしい緊張感も含めて、スタバの魅力ではあるんだけどね。

スタッフがイマイチなのは、やはり住宅街のせいなのか?
混雑していないためか、お店側も何となくのんびりとしている。
実は、「オーダーしたものと微妙に異なる」なんていう間違いも多かったりするけれど、まあ、空いているからいいか(笑)

空いている店は、僕にとって正義の店である。
だけど、こういう店は、いつまで続くか分からないという不安もある(笑)
自分だけの穴場みたいなお店は、いつまでもキープしておきたいものだ。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2014-03-30 21:22 | カフェ・喫茶店 | Comments(2)
Commented by サラリーマンレポート at 2014-03-30 21:47 x
居心地がよい店がいつの間にかひっそりとフェードアウトして残念な気持ちになることが少なくありません。
最近は出張先の神戸で、気に入っていた居酒屋さんとコーヒーショップが立て続けに消滅していました。聞けば経営不振ではなく店主の高齢化やコーヒー豆の販売に集中するためとのことでしたが。
そんなこんなで、居心地のよい店探訪がライフワークになっていますが。
Commented by kels at 2014-03-30 21:55
サラリーマンレポートさん、こんにちは。
老舗カフェが店を閉めたりすると、本当に残念で寂しい気持ちになりますね。
確かに、病気とか高齢化が理由だったりすることが多いようです。
ところで、神戸って、最近行ってみたい街のナンバーワンです。
夏になったら、行ってみようかなと(笑)
<< スタバの季節のおすすめは、楽し... この春初めてオーシバルのバスク... >>