<< ONでもOFFでも本当に違和感... 札幌の冬のイベント「ミュンヘン... >>

「アトリエ・モリヒコ」でケーキをテイクアウト&季節の珈琲「ノエル」

b0103470_6351786.jpg

「お土産」と言いながら出てきたのは、カフェ「森彦」の珈琲豆とケーキだった。
聞けば、電車通りの「アトリエ・モリヒコ」で買ってきたという。
早速、コーヒーを淹れて、ケーキを食べた。

いろいろな喫茶店にケーキが置いてあるけれど、その中で、僕は「森彦」のケーキが一番好きだ。
もちろん、中途半端な洋菓子屋のケーキより、ずっとおいしい。
おそらく僕は、「森彦」のほとんどすべてのケーキを食べているに違いない。

特別にケーキが好きだというわけではない。
どちらかというと、甘い食べ物は苦手の部類である。
にもかかわらず、コーヒーを飲むときにはケーキを食べたい気持ちになる。

特に、深煎りの強いコーヒーを飲むときには、何か甘いものがあった方がいい。
喫茶店でケーキを食べる習慣が付いたのは、「森彦」へ行くようになってからかもしれない。
そのくらい僕は「森彦」のケーキが好きなのだ。

彼女は、僕が「森彦」のケーキを好きだったことを覚えていたのだろう。

それにしても、「森彦」のケーキがテイクアウトできることは、全然知らなかった。
テイクアウトしたいと思うことは何度もあったから、これはうれしい情報である。
店内が混雑しているときでも、ケーキはテイクアウトできる。

もう随分前に、円山の本店でケーキをテイクアウトできないか、訊ねたことがあるような気がする。
そして、きっとそのときは「テイクアウトはできない」と言われたのだと思う。
以来、「森彦」のケーキはテイクアウトできないものだとばかり思い込んでいた。

珈琲豆は季節のコーヒー「ノエル」だった。
「森彦」が毎年クリスマスの季節になると売り出すコーヒーである。
このコーヒーを、僕はもう何年飲み続けているだろうか。

北の街には雪が降り、いよいよ熱いコーヒーが恋しい季節となった。
そして、それは、コーヒーが美味しい季節ということでもある。
寒いのは苦手だけれど、熱いコーヒーを飲んでいると、ちょっとだけ幸せになれる。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2013-11-30 06:50 | カフェ・喫茶店 | Comments(0)
<< ONでもOFFでも本当に違和感... 札幌の冬のイベント「ミュンヘン... >>