<< 札幌市時計台は、もう少し札幌市... 今年も「さっぽろホワイトイルミ... >>

札幌駅名物の駅弁「海鮮えぞ賞味」を買ってきた

b0103470_722756.jpg

駅弁が好きで、時々食べている。
昼食を取る時間もなく移動しなければならないときは、駅弁を食べることができるので、何となくうれしい。
逆に、そんな機会でもなければ、駅弁を食べる機会なんてあまりないから。

昔は道内の特急列車にも食堂列車があった。
村上春樹の「ダンス・ダンス・ダンス」には、主人公が函館から札幌へ移動する特急の食堂車で、食事をするシーンが出てくる。
1980年代には、札幌~函館間の特急にさえ食堂車があったのだ。

残念ながら、僕は道内の特急の食堂車で、食事をしたという経験がない。
そもそも、食堂車を見たという記憶さえないような気がする。
きっと、せいぜい駅弁だったのだろう。

週末、近所のスーパーマーケットで、駅弁フェアをやっていたので、買ってきて食べた。
「全国駅弁まつり」みたいな小さなイベントを、時々やっているのだ。
そして、駅弁コーナーは、それなりに混雑しているから、一定の需要はあるらしい。

全国の駅弁があるというのに、わざわざ北海道の駅弁ばかり選んでしまった。
自然に食べたいものを選ぶと、北海道内のものになってしまうのだ。
僕は食に関しては、かなり保守的な人間なのである。

上の写真は、札幌駅名物「海鮮えぞ賞味」。
仕事で出かけるときも、札幌駅発が多いから、必然的に札幌の駅弁を食べることが多い。
この弁当も、これまでに何度も食べている定番品だ。

ウニ、カニ、イクラ、ホタテ、サーモンと、北海道の海産物がいろいろ乗った海鮮ちらしである。
ご飯は酢飯で、錦糸卵が散っている。
海鮮ちらしは、時間の経った方が味がなじんで美味しく、駅弁向きのメニューだと思う。

冷静に考えると、どの辺が札幌らしいのかよく分からない。
札幌には海がないから、札幌で漁獲されたものは一つも入っていないことになるからだ。
何となく北海道らしいメニューが、そのまま札幌らしいメニューということになっているのだろう。

寿司が好きなので、駅弁でも寿司を選ぶことが多い。
道内各地には、似たような海鮮ちらし弁当があるから、それをいろいろと食べ比べてみるのも楽しい。
道内各地の駅弁を完全制覇するだけでも、かなり時間がかかりそうだ(笑)


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2013-11-24 07:24 | 食べ物 | Comments(2)
Commented by 桜子 at 2013-11-24 16:21 x
お寿司がお好みでしたら、釧路の「たらば寿し」オススメです。

肉系なら、帯広「ぶた八」の豚丼。

私も食べる事が大好きです!どうしても食べたいケーキ(自由が丘/モンサンクレール)があって、東京日帰りした事があるくらい(笑)

来月、向こうへ行きますので、楽しみで仕方ありません。銀座でお寿司食べたいなぁ~でも、お気に入りの洋食屋さんも捨て難い(*^ー^*)
Commented by kels at 2013-11-25 21:40
桜子さん、こんにちは。
「たらば寿司」も「豚丼」も美味しそうです。
それにしても、食べたいケーキがあって東京日帰りっていいですね。
僕も同じようなことをしていますが(笑)
東京行き、楽しみですね。
食べ過ぎでお腹を痛くしないように☆
<< 札幌市時計台は、もう少し札幌市... 今年も「さっぽろホワイトイルミ... >>