<< 僕の記憶の中に残る人々と、誰か... 果たして自分はポパイ的大人に成... >>

かくして、ミスドと森彦とビル・エヴァンスの夜が始まった

b0103470_2181420.jpg

朝、街を走ったら、風がとても冷たかった。
プラタナスの落ち葉がカサカサと音を立てながら、舗道の上を風に吹かれていく。
忘れていたけれど、秋は確実に深まりつつあるのだ。

朝風呂に浸かりながら「今日は何か秋らしいことをしたいな」と思った。
だけど、何をしてよいのかが全然分からない。
オンとオフの切り替えが、うまくできていないのだ。

仕方がないので、「ミスタードーナッツ」で、栗とカボチャのドーナツを買った。
本屋さんの中のドーナツショップで、100円セールをしていたのだ。
栗のドーナツは、この秋、何度か食べたけれど、なかなか美味しい。

ドーナツには、美味しいコーヒーがとてもよく合う。
円山の「森彦」で、季節のコーヒー「オペラ」を買ってきた。
秋が深まる季節には、毎年のように、このコーヒーを飲んでいるような気がする。

いつもよりも丁寧に珈琲豆を挽いて、コーヒーを淹れる。
珈琲豆を挽いていると、ようやく自分の部屋に戻ってきたという実感が沸いた。
やっぱり、いいね、自分の部屋があるっていうのは。

BGMにはビル・エヴァンスの『ポートレイト・イン・ジャズ』。
何だかんだ言っても、秋になると、やはり聴かずにはいられない。
ましてや、秋の夜のジャズピアノは、美味しいコーヒーにぴったりの組み合わせだ。

かくして、「ミスド」と「森彦」と「ピル・エヴァンス」の夜が始まった。
なんだか、ハイ&ローの中途半端な組み合わせ。
ま、いいじゃないか、幸せならば(笑)

ところで、「森彦」のコーヒーが美味しくて、2回も挽いてしまった。
今年の「オペラ」もお勧めです。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2013-10-13 21:27 | カフェ・喫茶店 | Comments(2)
Commented by 桜子 at 2013-10-13 22:28 x
こんばんは。もう何年もコーヒー豆を挽いていません。でも、あのゆっくりとした時間が好きです。部屋いっぱいに漂う香りが、たまらない(*^^*)

最近はもっぱら、タリーズの店内でコーヒーを飲んでいます。たまに、イノダコーヒに行ったりもしますけどね。森彦も行ってみたいです!
Commented by kels at 2013-10-14 06:57
桜子さん、こんにちは。
先日、ステラプレイスにできた新しいスタバに行ったら、女性のお客さんでいっぱいで、勇気なくて入れなかったです(笑)
休日の午後のステラプレイスのカフェって、どこも賑わっていますよね~。
あのザワザワしたカフェの雰囲気も好きなんですけど☆
<< 僕の記憶の中に残る人々と、誰か... 果たして自分はポパイ的大人に成... >>