<< 言いだせない恋の代償のようにし... 上等のケーキを食べたい日もあれ... >>

朝、目覚めると、ブロードバンドルータの電源ランプが消えていた

b0103470_22102154.jpg

朝、目覚めると、前の晩、眠るときには点灯していたはずの、無線ルータの電源ランプが消えていた。
アダプタを入れ直したり、叩いたりしても、電源ランプが点灯しない。
それは、完全に死んでいた。

ルータが故障するなんて、想像したこともなかった。
考えてみると、24時間常時作動しているわけで、どこかで寿命が来たとしても不思議ではない。
それにしても、数年しか使えないものなのか。

ただ、何だかんだ言っても、ブロードバンドルータが使えないと、いろいろと不便だ。
いつの間にか、家の中がネットワークで構築されているし、今さら昔のようにというわけにもいかない。
高度文明社会っていうのは、こういう歯車一つ欠けただけで、あっという間に機能しなくなってしまうのだ。

というわけで、仕事帰りに、新しいルータを買ってきた。
いろいろ悩んだ挙句に最新モデルではなく、旧型の安いやつに決めた。
ただし、安心のNECで(笑)

昔は、こういうインターネット回線の接続作業っておそろしく面倒だったけれど、最近のは意外と簡単らしい。
インストールしたソフトウェアの言葉に従って作業を進めると、あっという間に設定が完了した。
よかった、無事に接続できて(笑)

そういえば、パソコンも随分長いこと使っているような気がするけれど、もしかして、そろそろ、、、


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2013-06-05 22:24 | 日記 | Comments(2)
Commented by jojo-momiji at 2013-06-08 05:19
あーーーーー同じ! ウチもこの間ご臨終。。。
そそっ、まさかルーターが。と、思いはしたがよくよく考えれば、ある意味当たり前なんですよね~永遠はナイw
Commented by kels at 2013-06-08 20:13
jojo-momijiさん、こんにちは。
こういうのって、ある日、突然やってくるから恐ろしいですよね~。
ネットつなげないと不便な暮しっていうのも怖いですけど(笑)
<< 言いだせない恋の代償のようにし... 上等のケーキを食べたい日もあれ... >>