<< あの頃、一生懸命に練習した「筆... 「観音力疾走」で思い出した祖父... >>

今日、美味しいコーヒーを飲むことができるという幸せ

b0103470_22343142.jpg

最近、うれしかったことの一つは、コーヒーを上手に淹れられるようになったこと。
正直な話、以前は自宅でのコーヒーに、それほどのこだわりを持っていなかった。
自分で淹れるコーヒーは、そこそこでいいものだと思っていたのだ。

美味しいコーヒーを飲みたかったら、喫茶店へ行けばいい。
美味しいコーヒーというのは、プロだけが淹れることのできるものだと思っていた。
だから、自宅で飲むコーヒーは、いつでも、そこそこのコーヒーだったような気がする。

きちんと意識するようになって、コーヒーを淹れることが本当に難しいことだと初めて理解した。
本やネットの情報を頼りにしていろいろな方法を試してみた。
でも、細かい部分では、意外と言っていることがみんな違ったりする。

結局のところ、基本的な部分以外は経験によるしかないのだと思った。
意識するようになると、もっと美味しいコーヒーを飲みたいと思うようになる。
思いどおりのコーヒーが淹れられないと、面白くないと考えるようになる。

いつの間にか、コーヒーのドリップにのめり込んでいた。
バカみたいだけれど、納得できないコーヒーは飲まずに捨てた。
何度も淹れなおして100グラムのコーヒー豆を、すべて練習用にしてしまった夜もある。

他人には見せられない姿だなあと思った。
まるで、職人みたいだねと、誰かが言った。
バカみたいに見えるんだろうなと、自分で笑った。

でも、結局のところ、ポイントは、一か所だけだったような気がする。
自分にとっては、その一か所を注意するだけで、満足できるコーヒーを淹れられるようになった。
その一か所に気が付くために、僕はずいぶんと回り道をしたような気がする。

コーヒー教室とかに行けば、もっと早く、このことを教えてもらえたんだろうな。
だけど、僕は昔から学校とか教室とかいうのが嫌いだった。
誰かと一緒になって、誰かに何かを教えてもらうなんて、あまり想像したくもないのだ。

だけど、遠回りしながら前に進んでいくのは、いつもの僕の生き方だ。
誰かと競争しているつもりもないし、自分に課題を課しているつもりもない。
今日、美味しいコーヒーを飲むことができるっていうだけで、まあ、幸せな気持ちになれるわけで。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2013-02-20 22:41 | カフェ・喫茶店 | Comments(4)
Commented by nakky85 at 2013-02-21 15:24
ワタクシもいっときハマりました。
最高ハマっていたときは「自家焙煎」していたくらい・・・

いろいろ試してみた結果、自宅で淹れて飲む最大要因は
「挽きにある」という結論になりました。

豆挽き、いいの使ってますか?
Commented by kels at 2013-02-21 22:17
nakky85さん、こんにちは。
自家焙煎、すごいですね~。
僕には絶対に真似できません(笑)
豆挽きは骨董品の手挽きのやつで、コリコリ回しています☆
Commented by nakky85 at 2013-02-22 09:01
自家焙煎、そんなに難しくないです。
東急ハンズで、豆煎る用具置いてます。2000~3000円くらいだったと思います。
生豆は、市内だと「美鈴コーヒー」に豊富に扱ってます。
キロ単位だと、それこそ菊池コーヒーさんとかで売ってくれます。

豆挽きは・・・臼の刃が潰れていたら、あんまり良くないかも知れません。
Commented by kels at 2013-02-23 05:53
nakky85さん、こんにちは。
自分で焙煎した珈琲の味は、また格別なんでしょうね。
いつか挑戦できたらいいな~と(笑)
<< あの頃、一生懸命に練習した「筆... 「観音力疾走」で思い出した祖父... >>