<< 「びっくりドンキー」でレギュラ... 別ブログからの記事の移転作業を... >>

中央図書館~行啓通~びっくりドンキー~イグルーコーヒー~マリピエール~リサイクルショップ

b0103470_200569.jpg

朝から気持ちのよい青空。
昨夜の間に降ったらしい雪が、街をうっすらと包み込んでいた。

朝イチで中央図書館へ。
10冊借りて10冊返すと、何冊借りているのか分からなくなることもない。

センター試験直前。
図書館で勉強する受験生も、今がまさしく正念場だ。

天気が良いので、行啓通りを歩いて写真を撮った。
古い商店街ならではの楽しい発見があったりする。

「ホテルライフォート札幌」でランチ・バイキング。
と思ったら、ものすごい混雑ぶりで、すごすごと退散してきた。
休日のランチ・バイキングがこんなに混雑するものだなんて、全然知らなかった。
11時30開始のところ、11時30分過ぎに到着した時には、既に満席。
順番待ちの人たちが並んでいたくらいだ。

仕方なく、「びっくりドンキー」で簡単な昼食。
以前だったら、食事時の「ドンキー」はモノスゴイ混雑だったけれど、最近はそうでもないので助かる。
食事するために並ぶのって、かなり苦痛だからね。

「イグルーコーヒー」でカフェタイム。
自家焙煎珈琲豆の販売店だけれど、非常に落ち着いた空間だ。
豆も挽いてもらって持って帰った。

ついでに、南9条の「マリピエール」で焼き菓子を購入。
これで、自宅でのんびりとコーヒーを飲むことができる。
試食用のオマケまで合わせると、結構なボリュームになった。

札幌駅に向かう途中で、リサイクル・ショップを発見して、ちょっと寄り道。
ずっと前から気にはなっていたのだけれど、店に入るのは、これが初めて。
そして、これが大当たりとなった。

骨董市には出てこないような、どうでもいい昭和レトロ雑貨がたくさん並んでいる。
しかも、10円20円という細かい金額で。
買い物かごに、その細かい雑貨を次々に放り込んだ(笑)

森永カルダスの牛乳ピック、プラスチックのマドラー、昭和の女の子たちが遊んだ雑貨、針山に刺さったままの待ち針、あみ針、ボーリングの爪切り、バター飴のクマのキーホルダー、プラスチックのフルーツピック、フォーク立てのセットなどなど。

本命は、昭和30年代の「北海道名産」こけし香水。
そして、昭和10年の札幌空港を撮影した写真を引き伸ばしたもの。

骨董市でも、これだけの買い物はないので、やっぱり、リサイクルショップ様様だ。
絶対に、業者が荒らしに来たと思われたに違いない。
いや、何年間も売れ残っていた不良在庫が減って喜んでいるかも(笑)
古いキーホルダーやピンバッジなどもたくさんあったので、そのうちにまた行ってみよう。

ということで、今日もほとんど写真らしい写真を撮らず。
冬はやっぱり寒いからなあ。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2013-01-13 20:30 | 日記 | Comments(2)
Commented by surigon at 2013-01-14 09:45
そのリサイクルショップの場所が知りたいです!
ヒントだけでもお願いしますm(_ _)m
Commented by kels at 2013-01-14 22:13
surigonさん、こんにちは。
いいもの見つかったら教えてくださいね~(笑)
<< 「びっくりドンキー」でレギュラ... 別ブログからの記事の移転作業を... >>