<< 141年前の「フランダースの犬」 「私の青春文学紀行」を旅してみたい >>

ブックオフ~エイティーワン~コンサバカフェ~ほたるdesホタル~ナニコレ貿易

b0103470_194134.jpg

久しぶりに清田区を自動車でウロウロした。
普段はあまり行かないようなお店に立ち寄るのは、なかなか楽しいものだ。

美しが丘の「ブックオフ」。
中央区の店とは、やはり品揃えも値段も違う。
100円均一棚だけを探しても、かなりの買い物になってしまった。

同じく、美しが丘の「エィティーワン」。
昔、南郷時代に何度か入ったことがあるが、美しが丘では初めて。
ものすごく大きくて立派な店舗なので何だか圧倒されてしまう。
古いコーヒーカップや検眼レンズなどを買った。

平岡の「コンサバ・カフェ」。
ここも初めてのお店だ。
アンティークの紙モノセットと、トイ人形を買う。

清田の「ほたるdesホタル」。
こうして店舗を訪ねるのは、実は初めてのこと。
ゆったりとした自宅店舗で、コーヒーまで御馳走になって恐縮してしまう。
まるでカフェみたいな落ち着いた雰囲気と広いテーブル。
アンティークのソーイング小物をいくつか買った。

東月寒の「ナニコレ貿易」。
昔、狸小路にあったお店だろうか。
広い店内に、面白い輸入品がたくさん並べられている。
ホーローのカップを一つ買った。

月寒の「ブックオフ」。
すごく久しぶりだったけれど、特に買うべきものなし。

初めてのお店を見ていると、時間なんてあっという間に過ぎてしまう。
他にも行きたいお店があったのだけれど、時間の都合で省略してしまった。
近いうちに、また清田区巡りをしたいところだ。

さて、明日はどっちの方向へ出かけようかな(笑)


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2013-01-12 19:23 | 日記 | Comments(0)
<< 141年前の「フランダースの犬」 「私の青春文学紀行」を旅してみたい >>