<< クリスマス雑貨をゴチャゴチャと... 札幌の冬道で滑って転ばないための方策 >>

自宅で紅茶を飲むときの食器で悩んでいる

b0103470_20215892.jpg

最近、悩ましいのは、自宅で紅茶を飲むときの食器である。
かつては、なかなかお気に入りのティーポットに出会えないで悩んでいたが、ボダムのガラスティーポットを使うようになってからは、これがすっかりとお気に入りになった。
その代わりというわけでもないのだろうけれど、紅茶を飲むときの器が、なかなか決まらない。

コーヒーを飲むときはマグカップ専門で、ファイヤーキングのマクドナルドか、「FAB cafe」オリジナルか、いずれかのマグカップを使っている。
砂糖もミルクも入れないからスプーンも使わない。
だから、ソーサのないマグカップの方が手軽だし使いやすいのだ。
同じような理由で、最近は紅茶を飲むときにも、すっかりとマグカップを使うことが多くなってしまった。

もともと、カップ&ソーサのコレクションが趣味だったから、新しいのから古いのまで、我が家には無数のカップ&ソーサがある。
以前は、その日の気分に合わせて食器を選ぶ楽しみもあったのだけれど、紅茶の飲み方までアメリカ式に合理的になってしまったらしい。
マグカップ集めが楽しくなったことも、原因の一つかもしれない。

置き場所がないという理由で、カップ&ソーサ集めは中止しているけれど、なんだかんだ言って、マグカップは今も少しずつ増殖している。
そのうち、紅茶にぴったりのカップが見つかるといいな。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2012-12-21 20:48 | カフェ・喫茶店 | Comments(0)
<< クリスマス雑貨をゴチャゴチャと... 札幌の冬道で滑って転ばないための方策 >>