<< 「ダンス・ダンス・ダンス」と1... さっぽろホワイトイルミネーショ... >>

スタバ~花と雑貨ひととき~十一月~D×M

b0103470_22534337.jpg

目を覚ますと、昨日までの吹雪が嘘みたいな青空が広がっていた。
久しぶりの快晴。
スターバックスコーヒーまで朝食を食べに出かけた。

札幌グランドホテルのスタバに行こうと思っていた。
だが、街は日本ハムファイターズの優勝パレード準備でざわついていた。
あまり時間もなかったので、とりあえずグランドホテル店は敬遠しておくことにした。

結局、桑園イオンのスタバで朝食。
こういうショッピングセンター内のスタバは、サービスが低下するので、正直に言ってあまり好きではない。
とりあえず、コーヒーを飲んだ。ということだ。

朝イチで病院の予約を入れていたので、そのまま電車通りの病院へ直行。
半年に一度の定期検査みたいなものだ。
30分もかからずに、受付から会計までが終わってしまった。

天気が良いので、カメラを持って街に出る。
駅前通りは、パレードを待つ人々で大変な賑わいになっている。
あまり、ショーウィンドゥの写真を撮るという雰囲気でもない。
なにしろ、歩道で立ち止まっているだけで注意されてしまうのだ。

パレードが始まる前から、空には紙吹雪が舞っていた。
誰かが練習していたのかもしれない。

街の喧騒を離れるようにして、西へと歩く。
「花と雑貨ひととき」で、花と雑貨の買い物をする。
「これからパレードですか?」と訊ねられた。
こんな日にカメラを持ち歩いていたら、誰だってそう思うに違いない。

セブンイレブンで、「すみれ」のカップラーメンと、「純連」のチャーハンおにぎりを買って帰る。
朝からジャンクな食事が続いているが、純粋に食べたかったのだ。
店で食べるよりも、ずっと落ち着いて食べることができる。

午後から、再び街に出た。

狸小路の「十一月」を覗いてみる。
なにやらイベント開催中だったらしくて、レジ向かいの小部屋が店舗空間になっていた。
特に買い物なし。

中の島通りの肉屋さんで、セール品のステーキ肉を買って帰る。
夕食くらいは、まともな食事にしようと思った。

どこかで紅茶でも飲みたいと思ったけれど、何をする気にもなれない。
どこかへ寄り道する気にもなれずに、そのまま帰宅。
たまに、こういう力の入らない一日もある。

夕方まで、雑貨写真を撮ったりして過ごす。
7Dは、部屋の中で雑貨を撮っていても、非常に使いやすいのだと知った。
ホームページを少しリニューアル。

夕食後、気分転換にサッポロファクトリー近くの「D×M(ディーバイエム)」まで出かける。
ダージリンの紅茶とプレーン・ドーナツ。
非常に静かな夜で、店内にほとんど客がいなかった。

無気力な夜には、とりあえず本を読む。
読みたい本もないときには、昔好きだった小説を読み返す。
そんなわけで、村上春樹の「ダンス・ダンス・ダンス」を読んだ。

明日は、もう少し前向きな一日だといいな。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2012-11-24 23:11 | 日記 | Comments(0)
<< 「ダンス・ダンス・ダンス」と1... さっぽろホワイトイルミネーショ... >>