<< 「FAB cafe」とデューク... 僕たちは、時間の回転木馬から降... >>

まるで小さな子が雨ふりをじっと見つめているみたい

b0103470_20281480.jpg

「ボブ・ディランって少し聴くとすぐにわかるんです」と彼女は言った。
「ハーモニカがスティーヴィー・ワンダーより下手だから?」
彼女は笑った。
彼女を笑わせるのはとても楽しかった。
私にだってまだ女の子を笑わせることはできるのだ。
「そうじゃなくて声がとくべつなの」と彼女は言った。
「まるで小さな子が窓に立って雨ふりをじっと見つめているような声なんです」

「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」村上春樹(1985年)





にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2012-11-05 20:33 | 旧・札幌日和下駄 | Comments(0)
<< 「FAB cafe」とデューク... 僕たちは、時間の回転木馬から降... >>