<< 「短歌写真展」を鑑賞して 藤女子大学の「藤陽祭」を観てきた >>

藤女子大~北大クラーク食堂~ジャム研究所~ミスド

b0103470_727743.jpg

昨日の日記。

週末には珍しく、朝のんびりと起床。
もう真夏みたいに、早朝から活動したいと、身体が欲しているわけではないらしい。

藤女子大学の学園祭「藤陽祭」を観に行く。
文芸、写真、生け花、英語ミュージカルなど、文化系サークルの催しを観て回る。
古本市やフリーマーケットもチェック。

北海道大学のクラーク食堂でランチ。
大学の学食をというのは、たまに利用すると楽しい。
学生時代、毎日のように利用していた頃は、飽き飽きしていたような気もするが。

古本の「札幌堂」を覗いてみる。
先客がいて、店内を自由に動けないと分かって、そのまま退散。
「狭くてごめんね」と、店のお婆さんが丁寧に謝っていたのが印象的。

「ちょびりこ。ジャム研究所」というカフェで、短歌写真展を開催中というので観に行く。
初めてのカフェは緊張するが、思ったよりも居心地の良いお店だった。
写真展の作者は、ずっと店内にいたらしい。

大通公園の横を通ると、「さようなら原発北海道1万人集会」のデモ行進をやっていた。
「反原発」とは関係のない団体の旗なんかの方が目立っている。
新聞なんかでは、現代の反原発運動は一般市民の盛り上がりだとか報道されているけれど、実際には、団体による組織的な活動も少なくないのではないだろうか。

「カメラのキタムラ」まで行って、一眼レフカメラをチェック。
現行品の中では、「EOS 7D」に最も強く惹かれた。
あとは、フルサイズが必要かどうかを、もう少しゆっくりと考えてみようと思う。

夕食後、ミュンヘン大橋の「コーチャンフォー」へ。
どのカメラ雑誌でも、新発売となる「EOS 6D」の記事が掲載されているので、事前の情報収集。
それにしても、本当にエントリーサイズのフルサイズ機がすごいことになっている。

「ミスタードーナツ」で一服していこうかと思ったけれど、空気が悪いので、ドーナツを買って帰る。
子供も多い店だから、もう少し換気を良くした方がいいのではないだろうか。
(余計な御世話だが)

時折、雨の降る不安定な天気。
一瞬、冷たい雨に濡れたせいか、風邪をひいたような気がする。
季節はすっかりと秋だ。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2012-10-14 07:41 | 日記 | Comments(0)
<< 「短歌写真展」を鑑賞して 藤女子大学の「藤陽祭」を観てきた >>