<< ポストカードみたいな写真 将来の夢はコラムニスト >>

ストロベリー・フィールズ・フォーエバー

b0103470_21563898.jpg

仕事帰りにブックオフに寄り道して、暇潰しに読むような雑誌でもないかと物色していると、BGMにビートルズの古いナンバーが流れてきて、おやっと思った。
というのも、僕は、その前日に、実に何年かぶりに、村上春樹の「ノルウェイの森」を取り出してきて、パラパラと読み流していたばかりだったからだ。

「ノルウェイの森」は、もちろん、アルバム「ラバー・ソウル」収録曲だけれど、小説「ノルウェイの森」は、僕には、「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」や「ペニーレイン」などといった曲を連想させる。
小説の舞台である1960年代末期の雰囲気を、感じさせる音楽だからということがあるのかもしれないし、あるいは、僕が初めて「ノルウェイの森」を完読したときに聴いていた音楽が、「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」だったのかもしれない。

そして、ブックオフの店内で流れていたBGMは、アルバム「マジカル・ミステリー・ツアー」で、僕の頭上では、まさしく、「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」と「ペニー・レイン」が、続けて流れていたのだ。
まあ、普段はあまり意識していないだけで、こういった小さな偶然みたいなものは、いつだってどこにだって転がっているものなのだろう。

ということで、今夜は久しぶりに、ビートルズの古いナンバーを聴いている。
ビートルズで一番好きな曲、それが「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」だった。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2012-09-05 22:12 | 旧・札幌日和下駄 | Comments(0)
<< ポストカードみたいな写真 将来の夢はコラムニスト >>