<< 夏の終わりの雨 スターバックスの感動サービスの秘密 >>

カフェ作ろ。

b0103470_215324.jpg

人同士のつながりに、この場所が何らかの役割を果たせたと思うとき。
1階のカウンターはすごく小さいんで、お客さんとの関係は自然と密になるんですよ。
知らない同士でも、距離が近いから、何となく話し始めたりね。
もちん、「コミュニケーションしろ!」ってわけではないですよ。
「ひとりでくつろぎたい」って方には、2階のテーブル席がおすすめですし。
実は、近いうちにもう1軒、もっと本を中心にした店をオープンしようと考えています。
店名は「UTRECHT(ユトレヒト)」。
一緒にやるのは、僕よりずっと本に詳しい人。
その人と出会えたのも、ここ「Non」のカウンターだったんです。

「カフェ作ろ。」アスキームック(2002年)より。江口宏志インタビュー。





にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
「にほんブログ村」に参加をしてみました。
1日1回のクリックをお願いいたします!
by kels | 2012-08-17 22:04 | カフェ・喫茶店 | Comments(0)
<< 夏の終わりの雨 スターバックスの感動サービスの秘密 >>